軽井沢 オーベルジュ・スズキ

久しぶりにオーベルジュ・スズキでdinner。
こちらは、エルミタージュ・タムラのマダムに
紹介されて通うようになりました。

オーナーシェフの鈴木さんは在仏日本大使館や
マキシムなどでの経験を経て帰国。
日本フレンチ界の巨匠ですが、数年前に、成城の
レストランを閉めて軽井沢に移住され、マダムと
二人だけの小さなお店をオープンされました。

d0339896_14065176.jpg
■軽井沢オーベルジュ・スズキ

今では鈴木オーナーシェフの体調の理由から
1日一組しか予約を取りませんが、相変わらず
一皿一皿抜け目がありません。
もちろん牛フィレやシャラン鴨も美味ですが、
ここの凄さはサラダ!

d0339896_14065147.jpg


全て軽井沢産の有機野菜だけを使います。
40cm角はありそうな大きなお皿をキャンパスに
見立てて、目にも鮮やかなサラダ!
私はこちらのサラダもお目当ての一つですが
ツレは毎回見ただけで辛そう。(笑)

成城にあったレストランは、ツレの家の近所で
両親もよく利用していたと昔話にも花が咲き、
鈴木シェフとのおしゃべりも贅沢で楽しくて。
幸せな週末の夜は過ぎていく…

日本骨気協会
http://korugi.jp
林 幸千代
<< 軽井沢 色づき始め 秋晴れの軽井沢 >>