甥っ子姪っ子

先日実家に帰った時、実家屋敷内の別宅で
暮らしている弟夫婦の子供を見つけました。

甥っ子は4歳で、姪っ子は3歳。
姪っ子はとにかく知らない人は大嫌い。
私なんぞは大嫌いの極みらしい。
生まれてこの方一度も話をしてくれない嫌なヤツ。

そんな彼女はとにかく花が大好きで、屋敷中の
花を全て摘み取ってしまう。(!)
私がやったら怒り狂う父だが、孫には笑顔で
嬉しそうに許している。
有り得ないだろっ!一体何なんだっ!

d0339896_14070937.jpg


しかも彼女は自宅の庭だけでは足りないらしく、
幼稚園の花壇の花も全て摘み取っているようで
全く手に負えない。
しかし、園長を始め誰からも叱られず。
そこは親戚が経営する私立幼稚園、利権だなぁ…

そんな悪党を許しておけない唯一の身内の私は、
「世の中なめんなよ」と指導に行こうと庭に出た
途端、チラッと私を見て父の元に猛ダッシュ!
そして父に抱きかかえられ、私には目もくれない。
父はそんな姪っ子が可愛くて可愛くて。。。
ったく勝手にしろよ、と。

そのうち、活きの良い甥っ子が側にやってきて、
色々と私に話しかける。
よし、今から手なずけておこうと、お小遣いを
あげることにした。
1,000円札を1枚出したところで良いことを思いついた。!

d0339896_14070955.jpg


「こちらの紙とピカピカ光るこっちのコイン、
どちらがいい?」と選ばせると、満面の笑みで
「こっち~!」と嬉しそうに500円玉を選んだ。
何故500円玉を選んだのか聞いてみると、
「だって貯金箱に入れるんだもん」と即答。
ほぉ~、4歳には4歳の理由が有りか…
「たくさん勉強して賢くおなり」と500円玉を
あげながら頭を撫でてやった。

母が裸のお金は持ってはいけませんと鳩居堂の
美しいポチ袋に入れて持たせてやったら嬉しそうに
その袋をずっと持ち歩いていた。
こっちは可愛いヤツだな。(笑)

次回は100円玉と1円玉2個を選ばせよっと。(?!)

日本骨気協会
http://korugi.jp
林 幸千代
<< 毎日放送『せやねん!』出演  ... 雑誌とテレビから出演依頼 >>

林幸千代 ブログ


by sachiyo