取材中、逆撮影

今日の午前中は8月発売某誌の打合せ。

来週が撮影などの本番。
通常は電話とメールで事前打合せを済ませておいて、
来店時に取材と撮影を一緒に行うのですが、今回は
『骨気』取材だけでなく、巻頭ページで美容家3名の
インタヴューコーナーを設けたいということで。(?!)

取材の方々には申し訳ないのですが、プロフィール用で
同じ写真の使い回し以外、私は顔を出す仕事はあまり
お受けしないので、開口一番「私が出るの?」と尋ねると、
「先生のインタヴューなので載せていただきたく…」と言われ。

基本的に私は一般人はメディアに顔を出すべきでないとの
考え方でして…
というのも、メディアに出る顔は完璧な美貌が好きなわけで。
とは言え、私のインタヴューということで、いつもの使い回し
顔写真は流石にダメなようです…

d0339896_14075507.jpg

■取材中、「ちょっと撮らせて~」と。

取材後、「先生、個人的な相談なんですけれど…」と
一人が言うので、何かと聞くと、
「私、エラが気になるのですが、こう押せばいいんですか?」と。

あのね~、私のインタヴューの打合せに来て、自分の顔に
合わせたセルフ骨気を教えろって?(笑)
まっ、素直でカワイイ子だから教えると、
「うわ~!わかりました~!家でやりま~す!と。
年を聞いたら23歳。
お肌ピチピチ、目がキラキラ…
オジサンが若い子好きなの、気持ちわかるなぁ。(ん?)

日本骨気協会
http://korugi.jp
林 幸千代
<< 軽井沢ホームパーティー テレビ、雑誌、その他 >>