大阪~名古屋 骨気三昧

大阪、名古屋と回ってきました。
大阪と名古屋のスタッフ全員に、全身骨気や小顔骨気、
また新しい[うで痩せ骨気]の施術確認と指導の旅(?)です。
骨気三昧と言いますか、やり過ぎも結構辛いものです。(笑)

さて、大阪の定宿のチェックインカウンターに着くと、
「林様、今回は最上階でも宜しいですか?申し訳ありません」と。
えっ~!
しかし、嫌だと言っても既に私用(?)の準備が揃っているはず。
私は高い階は好まないので、いつも程々の階(?)に
決まっているのですが、それが最上階の37階!?

d0339896_14080930.jpg

■37階より新大阪駅周辺
「景色をお楽しみください」と言われても…

そもそも東日本大震災の時、恵比寿ガーデンプレイス18階から
非常階段で歩いた経験から、万が一を考えると、高過ぎるのは
不便と学習したのです。
しかし、あろうことか震災直後に大阪に行くと、
「林様、本日は36階をご用意致しましたので、どうぞ景色を
お楽しみください」と言われ、私が、うっ!と固まったのを見て
私の情報メモに「高層階は好まず」と書かれているようなのです。(笑)

しかし、今回は37階!
とにかく高すぎて嫌なことは1階到着までに時間が掛かり過ぎること。
エレベーターの昇降時、同じ部屋の間取りなんだから…と思うと、
時間が勿体なくて我慢ならない。(?!)
チェックアウトの際にも別のホテルマンから、
「高い階はお嫌いなんですよね。今回は申し訳ありませんでした」と
言われてしまい…

余程、「高層階は好まず」を知られているな…(苦笑)

日本骨気協会
http://korugi.jp
林 幸千代
<< 見晴らし台 しげの屋 女性セブン 骨気開業のキッカケ >>

林幸千代 ブログ


by sachiyo