ピアニストも見た目が大事

2008年から既に4年間ご来店頂いているピアニストのお客様。

トライアルでご来店された後に海外留学をされて、
ご帰国後に『小顔コース』をスタートしました。
最近ではクラッシックだけで無く、ジャンルを問わず
演奏活動をされて大忙しの売れっ子ですが、忙しい
合間を縫って数年間、恵比寿に通ってくださいます。

「演奏が上手なのは当たり前。今は見た目が重要!
舞台の上で小顔で無ければダメですね。顔がキレイで
無ければ仕事は来ませんね」と、スパッと言い切ります。(!)

先日、『メンテナンスコース』が終了しましたが、
『メンテナンスコース』でもマスク制作をしました。

d0339896_14081497.jpg

■とても美しい小顔に矯正できました。
体重は約1kg増でした。

マスク制作前に、「海外の友達から整形したの?と
聞かれるんですよ」と仰っていましたが、誰が見ても
かなりスッキリしたのがわかります。
施術35回での結果です。

「次のコースは顔の長さをもっと短くしたいわ」と仰っていましたが、
今回のコース開始前は「横幅を細くしたいの」と仰っていました。(笑)

日本骨気協会独自の小顔矯正法により、“別人”には
なれませんが、今より小顔に、今よりキレイに、
どなたでも変わります。

日本骨気協会
http://korugi.jp/pc/splash.html
林 幸千代
<< 雪道の歩行練習 anan アーリーアンチエイジング >>