軽井沢の晩秋

軽井沢は紅葉・黄葉が最高潮に達しています。
室内乾燥の意味もありこちらでは一日中薪ストーブを
つけています。
季節は東京より1ヶ月早い感じですね。

昨日は設計建築をしてくださった城戸崎博孝先生と、
我が家担当の芦原さんと板坂さんをお招きして、紅葉
黄葉の雲海を楽しみながらお食事会をしました。

d0339896_14082888.jpg


この絶景はもちろん計算済みであった城戸崎博孝先生
をはじめ、芦原さんと板坂さんもあまりの美しさに
思わずため息…
ベランダから望む紅葉・黄葉の雲海を前にして、
城戸崎博孝先生も何度もカメラを手に。

冬はもうすぐそこ。
あちこちで暖炉や薪ストーブの煙が…
軽井沢はあっという間に雪が舞い散る季節です。

さて、明日は早起きして恵比寿に向かいます。
この大自然から1時間半で恵比寿ガーデンプレイスに
いられるなんて、長野新幹線に本当に感謝です。

日本骨気協会
http://korugi.jp
林 幸千代
<< 男性歌手の副業(?) 歯列矯正と骨気療法 >>