ショパン国際フェスティバル

軽井沢が気に入っている大きな理由として、大自然と
一緒に都会的な文化生活を楽しめるところです。
もちろん、亡きソニー元会長の大賀氏による貢献が
多大なのは言うまでもありませんが。

この3連休は[大賀ホール]でショパン国際フェスティバルが
開催されました。
最終日の今日は、ピアニスト中村紘子さんでした。
早々にチケットを入手し聴きに行きましたが、徒歩
僅か10分足らずの場所に、このような文化的施設が
あることに只々感謝をしています。

d0339896_14083183.jpg


第一部のベートーヴェンの[テンペスト]も、もちろん
素晴らしかったのですが、第二部のショパンの
24前奏曲は思わず息を飲む演奏でした。

中村紘子さんは、ショパンコンクールで日本人初の
入賞と最年少受賞というショパンとは縁の深い
ピアニストですが、24の前奏曲は本当に素晴らしく圧巻でした。

さて、充実した三連休を過ごしてエネルギー満タン!
明日からの仕事が待ち遠しいです。

日本骨気協会
http://korugi.jp
林 幸千代
<< 小顔コース5回目のお客様 ホームパーティーin軽井沢 >>