昨日のブログアクセス数がいつもと変わらぬ数にビックリ!
早速何か書かなきゃと思いデスクに座り・・・
そうだ!と。

今週末8日に発売される『DVDでマスターする美脚骨気』の
見本版が年末恵比寿に届くと、スタッフがサインをしてくれと。
さらに怖いもの知らずの数人(?)はサイン以外に何か
一言書いてくれとやってきました。
そこで私が大切にしている言葉を書きました。
『運』。

d0339896_14090523.jpg


スタッフへ書き渡した時は時間が無くて通り一遍の
説明しか出来ませんでしたが、実は言わずにいた
もう半分がすごく大切。
私は、この『運(うん)』を「運ぶ」と書いたつもりです。
「運がいい」と見える人は確かにいます。
生まれ持った強運の人も確かに存在するでしょうね。

ただ、『運』は「運ぶ」という意味もありますね。
「運がいい」という人は他のひと以上に「運ぶ力」、
つまり行動力がある人だと思います。
ひとより行動力があるから『運』を運んでくる力が
あり、「最近、運が落ちているなぁ」という人は、
行動力が落ちているのではないですかね?

ただ単に、開運祈願をしていればラッキーは起こる
という非現実的な話には興味が無く、それで開運や
ラッキーが起こったならば、そこには必ず今までとは
違った自分の「行動力」があるはずです。

歯に衣着せぬ友人達は、私から行動力を取ったら
何も残らないとよくよく言いますが、年頭、卯年と
いうこともあり、今年は信念に突き進む「行動力」を
改めて謙虚に見直していこうと思います。

日本骨気協会
http://korugi.jp
林 幸千代
<< 軽井沢ナベサダLIVE 新年あけましておめでとうございます >>

林幸千代 ブログ


by sachiyo