霧の軽井沢

先週末の軽井沢は本当に寒かった。
吐く息は真っ白、日中でも5℃なかったんじゃないかな。
しかも、夕方からは霧!
新緑の美しさは見事なのですが、季節は2~3ヶ月前に
戻ったかのような寒さでした。

d0339896_14092932.jpg

■夕方はいつもこんな霧が・・・

そんな霧が立ち込める合間を縫って私は草むしり。(?)
今、いる家の道路から玄関までの気の遠~くなるほど
長~い階段の草むしり。

子どもの頃、春から秋までの植木屋さんが来ない
週末は、両親が芝生の手入れや草むしりなど
ガーデニングをしていましたが、
『そんな面白くも無いこと何でやるんだろう?』
って思っていました。

さらに夏の日曜日は最悪!
父が早朝からモーター付きの芝刈り機で芝を刈るの
ですが、それがうるさいの何のって。
「パパー!うるさーい!うるさいったらー!」と、
モーター音で全く聞えない父に向かってよく叫んで
いたものです。(笑)
それが最近では、私も草むしりが面白くて面白くて
仕方が無い。(?)

何故面白いのかを考えてみると、草を摘んだ後、
きれ~いになっている地面を眺めると、ものすごい
達成感があるということがわかりました。(笑)
『ん?これって何かに似ている。何だっけ?』と
思い起こすと、小顔骨気の施術後、お客様の顔が
小さくなって、『うんうん小さくなった、よしよし!』と
満足する時の達成感に似ていたんですね。

◎変化して美しくなる=私の興味の対象

なるほど。(笑)
だから、骨気も面白くて仕方が無いんですね。
コルギ ジェミイッソヨ!
(骨気、興味深いです)

日本骨気協会
http://korugi.jp
林 幸千代
<< ギャル雑誌 取材撮影 骨気 日本骨気協会の骨気について >>

林幸千代 ブログ


by sachiyo