骨気 由布院 → リピーター様

40歳を過ぎてから、゛日本の名旅館巡り゛という、20代、30代では
想像も出来なかった(!)趣味ができましたので、この三連休は、
九州の由布院に行って来ました。

d0339896_14100430.jpg

■亀の井別荘

しかし、このお花見シーズンの三連休に、各旅館一泊づつ続けて
予約を取ることは至難の業で、その予約、ナント半年前・・・
予約が取れた瞬間、すでに六割くらい行った気になっていたなぁ。

d0339896_14100424.jpg

■玉の湯

この旅館は、゛由布院御三家゛と言われている二軒ですが、その昔、
゛亀の井別荘゛から分家して出来たのが、゛玉の湯゛らしく、私達は、
この二つの違いを様々な観点から比較して、この旅行を楽しみました。
どちらが、どの部分で、どのように勝っているかは非公表として(笑)、
フロントロビーや談話室から何気なく聞こえてくる会話から、どちらにも
リピーターが大変多いとわかりました。
私達のようなビジターは、すぐに費用対効果などでクールに評価して
しまいますが、リピーターというのは、そんなことを通り越し、言わば、
株主のように旅館を支えているとさえ感じました。

日本骨気協会もたくさんのリピーター様に支えられていますので、
広告や宣伝活動など一切行わずとも、お陰様で、連日大盛況を
頂いております。
たくさんのお客様がご予約をくださるので、同業他サロンのように、
化粧品を販売したり、営業したりせず、その分毎週何時間も骨気の
トレーニングが出来ています。
その膨大なトレーニングにより、より小顔に、より美肌にと、骨気の
スキルが上がっていきます。

ただ最近では、需要と供給のバランスが大きく崩れ、まったく需要に
追いつかず、「小顔コースの受付再開はいつからなのか?」という
お問い合わせが毎日ひっきり無しです・・・
本当に申し訳なく感じております・・・
小顔コース受付再開まで、トライアルで何度もご来店頂いている
お客様から順に、お一人空きが出たらお一人にお声をかけるという
方法で、何とかご新規様のご予約を受けているのが現状です。
本当に申し訳ありません・・・

日本骨気協会
http://korugi.jp
林 幸千代
<< 骨気 歌姫ご来店! 骨気 大阪にて・・・ >>