冬の軽井沢

金曜日、仕事を終えてから大好きな軽井沢へ向かいました。
d0339896_14100988.jpg


金曜日は、東京でも゛初雪゛との天気予報でしたが、結局は
小雨で終わりましたね。
新幹線に乗り込み、埼玉、群馬と追加しても小雨でしたが、
トンネルを抜けたら、正しくそこは、川端康成『雪国』の冒頭、
゛国境の長いトンネルを抜けると雪国であった゛でした。
d0339896_14100970.jpg


川端康成『雪国』は、群馬県と新潟県の国境ですから、新潟と
長野の違いこそありますが、とにかく息を呑むほど素晴らしい
銀世界が目の前に飛び込んできました!
「わ~、すご~い、キレイ~!」という歓声を上げたい気持ちを
ぐっと堪えて(笑)、車窓から銀世界に見入っていました。
それまでの景色との違い、驚きと美しさ、素晴らしかった・・・

私達は、軽井沢でも東京での週末同様お散歩をしますので、
1週間前に軽井沢での定宿にスノーブーツを送っておきました。
ホテルに到着すると、
「昨日までは雪が全然無かったんですよ。林さん雪の軽井沢が
見たいと仰っていたから、明日雪が降るといいね、と皆で言って
いたら、本当に今朝から雪が降って!林さん良かったねぇ~と、
話していたんですよ。」とホテルの方から言われました。

天気予報士?いや、天気調整士?(笑)
雪の軽井沢、たっぷり満喫してきました。
新鮮な気(エネルギー)、充電しました!

日本骨気協会
http://korugi.jp
林 幸千代
<< 骨気 ご来店122回のお客様! あっという間に七草で・・・ >>