一年の疲れを癒す旅

27日の取材・撮影は、モデルさんをはじめ皆さんプロ意識の高い方々
でしたので、予定より1時間も早く終了しました。
大変気持ち良く、2008年の仕事を終えることができましたので、
『この取材、引き受けて良かったわ・・・』という思いです。
安田さん、ありがとうございました。
発売を楽しみにしていますね。

さて、翌28日は、音大卒業以来、毎年恒例となっている母と二人で
゛ベートーヴェン・第九゛を聴きに行く年末イベント!
今年は、秋山和慶氏の第九にしました。
秋山和慶氏は、小澤征爾氏同様、故斎藤秀雄先生のもとで指揮法を
修めた日本の音楽界の重鎮です。
いや~良かったです・・・第四楽章のコーラスが始まると、いつもながら
興奮で身震いするほどでした。
素晴らしかったです!感動的でした。

そして、母と別れて私は一人、某リゾート&スパホテルに直行!
六本木から2時間半と長い道程ですが、何と言っても気持ちは冬休み、
いや、年末年始休暇。(笑)
d0339896_14101000.jpg


今回の楽しみは、何と言っても3日間のエステ&スパ三昧!
初日は足、2日目はボディ、3日目は顔というスペシャルメニュー。
同業サロンはどんな施術を行うか、勉強と調査の意味もありますが、
一年の労をねぎらう意味と、連れがまだ仕事ということで、今回は
一人で行きました。
いや~、今回の一人旅は良かった・・・。
何がいいかというと、精神的には一年間休み無く突っ走ってきたので、
今は、口を開くこともしたくない。(笑)
まず、一人だと話をしなくていい。(笑)
時間など物理的ではなく、精神的にも、エステ&スパ三昧でいられるし、
好きな時間にダイニングに降りてゆっくり朝食を頂いて、ホールの暖炉に
火が灯りジャズピアノのライブが始まる夕刻、ジャズを聴きながら、
大好きなシャンパン片手に、『週刊ダイヤモンド』を読み耽り(色気無い?)、
適度に酔っ払ったところで部屋に戻り、ウトウトとディナー前の夕寝(?)。
d0339896_14101023.jpg

ホールには素敵なオジサマや、あまりそうで無いおじちゃん(?)など、
男性は一人客が数名いましたが、女性一人は私だけ。
もっちろん、こんな時はファッションもビシッとカッコ良く決める!
日本では、まだ女性一人だと目立つのでホテルマンからすぐに名前を
覚えられるでしょ、すると様々なシーンでラッキーなご配慮を頂ける。(笑)

二人旅、一人旅、それぞれ楽しみ方がありますね。
私は、どちらも大好きです。

そんな3日間を過ごして、東京に戻りました。
肝心なエステ&スパですが、『顔はやっぱり骨気が一番だなぁ・・・』と
思いながら半分寝ちゃったけれど、足のリフレクソロジーは上手でした。
『一年の疲れを癒す旅』、本当にいい時間を過ごせました。
この3日間で、本当に一年の疲れが吹き飛んじゃったわ。
明日から、もう仕事が始まってもいいくらい。(笑)

日本骨気協会
http://korugi.jp
小顔師 林 幸千代
<< あけましておめでとうございます エドはるみ女史の雑誌掲載とTV放映 >>

林幸千代 ブログ


by sachiyo