気学

昨年、あることをキッカケに「気学」を学び始めたところ、素晴らしい師と出会い、あっという間に一年が経過してしまいました。

師は御年91歳。
杖なし、補聴器なし、自分のことは全て自分でします。自分の足で立って自分で話す。しかも、私の大嫌いな会話の聞き直しは一切なし。一度で会話を理解できるので会話のキャッチボールに全くストレスを感じません。

d0339896_19422898.jpg
この道の巨匠であるだけでなく、何となく気が合う。と言っては失礼なのだが、師が「貴女のような生徒は初めてだ。相当面白い(笑)」といつも言うので許してもらおう。

本来は気学と筆耕を教えて頂くのだが、何故か私は特別扱い(?)でマンツーマンの授業。十干、十二支に加えて、古今東西の歴史など大河ドラマ以上に面白い実体験に基づく解説、もちろん第一次世界大戦、第二次世界大戦の実話、現在の世界各国の政治について、また、原子から核融合に至るまで、まるでCNNニュースを見ているように解説する…この師の知識や知恵には枚挙に暇がありません。

しかし、今日は、「そろそろ貴女に密象を教えて差し上げましょう」というのでいつも以上にワクワク!
何かと期待したら“数秘術”の一つでした。
これ、度肝を抜かされました...
思わず叫んでしまいました…
それは秘密です。(笑)

※facebookも始めました!
https://www.facebook.com/sachiyohjp

林幸千代

<< 改革の時期 facebookだけでない >>