カテゴリ:軽井沢( 266 )

誕生日

さて、今日は私の誕生日。

私は亡き祖母2人が各々98歳、99歳で
永眠という超長寿遺伝子の継承者。
まだまだ半生あるなぁ…と思うと、
0歳児より知恵経験がついている分、
これからまだまだ何でも出来そうで。
それを考えると楽しくて。(笑)

今日まで軽井沢にいますが、お昼間に
別荘管理のシダ坊に会うと、お誕生日
プレゼントを頂きました!
お部屋着と散歩用に手袋をどうぞ、と
メッセージ付きで嬉しい!!

d0339896_14050470.jpg


d0339896_14050437.jpg
■HELLY HANSENのポンチョと手袋
撮影・ツレ

本格的なお誕生日会はツレと箱根で
しますが、今晩は急遽シダ坊と3名で
我が家で行うことに。
さて、何を作ろうかな。

日本骨気協会
http://korugi.jp
林 幸千代

軽井沢着

軽井沢駅に着くと改札口には
礼儀正しくジュニアがお迎えに。
別荘管理会社のシダ坊の弟分。

この時期、国道以外は凍結で
2駆のタクシーでは我が家まで
到着出来ないため別荘管理会社の
4駆で毎回送迎をお願いします。
聞けば昨日はこの冬1番の寒さで
ナント−13℃だったと。っ!

しかし、フォーブスJAPANで
『冬こそ、軽井沢』の顔となった
私(?)としては弱音は吐けない。
『♪少しも寒く無いわっ♪』と
自分に言い聞かせる。ん?

d0339896_14050543.jpg


家に着くと如何にも寒そうなこの景色。
しかし、本来冬の軽井沢は極寒ですが
このように雪は少ないエリア。
ですから昨年2月の大雪は本当に異常。
今年は例年通り無事に春を迎えたいな。

日本骨気協会
http://korugi.jp/
林幸千代

今朝は雪景色

今朝は昨日と打って変わって雪景色。

ツレが早朝散歩でリスと出会ったと
言っていました。
冬は積雪に着いた小動物の足跡を
見つけながらの散歩も楽しいです。

d0339896_14050785.jpg


さて、これから東京へ戻ります。
軽井沢駅はプリンスのスキー客で
溢れています。

日本骨気協会
http://korugi.jp/
林幸千代

冬こそ、軽井沢

軽井沢の家に着くとテーブルの上に
こんな素敵なカードとコーヒー豆が
届いていました。

先日、軽井沢の我が家にご招待した
司法書士からの贈り物。
30代の彼は自宅に豆の焙煎機を持ち、
趣味でコーヒー豆を焙煎する程。
素敵な趣味をお持ちで羨ましい…
そして心配りに惚れました。‼︎

d0339896_14050713.jpg


今日は雲ひとつない見事な冬景色。
室内はポカポカですが外は−5℃!
室内から外を見ると輝くばかりの
真っ白な浅間山が美しい…
『フォーブス日本版』2月号の
特集通り『冬こそ、軽井沢』です。

d0339896_14050853.jpg
◼︎リビングルームより

日本骨気協会
http://korugi.jp/
林幸千代

フォーブスJAPAN 『冬こそ、軽井沢』

本日25日発売『ForbesJAPAN』2月号
『冬こそ、軽井沢』特集で私が軽井沢の
別荘で過ごしている様子が掲載されました。

d0339896_14050874.jpg
◼︎『ForbesJAPAN』2月号

d0339896_14050885.jpg


建物だけは建築専門誌によく掲載
されますが『+私』は初!
品格家(?)とも言える建築家、
城戸崎博孝先生から嬉しい嬉しい
お言葉を頂いて…
そのお言葉が、私の今年の
クリスマスプレゼントでもいいな。

軽井沢の家は超一流人達との
出逢いから生まれました。
建築家の城戸崎博孝先生をはじめ、
施工会社の新津組、そして別荘
管理のワタベアンドカンパニー。
この三社が揃ってはじめて快適な
私の軽井沢暮らしが完成されます。
皆さんに感謝の気持ちで一杯です。

日本骨気協会
http://korugi.jp/
林幸千代

冬の軽井沢

朝ブラインドを開けたら一面真っ白!
うわ~雪だ~!!

d0339896_14051386.png


そして、雪雲の切れ間から一瞬浅間山が
見えたのでベランダに飛び出すと、
どこかから「林さ~ん!」と。(ん?)
音の無い静寂な世界、声がする下方を
覗くと180㎝の小顔紳士とお供達が。
「城戸崎で~す!」と。

えっ?先生!どうしたのですか~?と
遥か彼方(?)下方に向かって叫ぶと
お施主様から土地を見て欲しいと言われ
別荘地を回っている途中、我が家を
下から眺めていたと。

新幹線の時間のようでそのままお帰りに
なりましたが、ベランダに出た一瞬の
タイミングでお会い出来たとは…
何と言う絶妙な…(嬉)
d0339896_14051365.jpg
■2014年モダンリビング大賞に輝いた
建築家・城戸崎博孝先生

『品格を人にしたらこうなる』見本と
言うべき優しくて上品、おまけに長身
小顔な紳士。大好き!

日本骨気協会
http://korugi.jp
林 幸千代

士族の会

今日のパーティーは士族限定。⁈

集まったメンツは司法書士、弁護士、
公認会計士、そして裁判官。
皆、職業は堅めですが性格は明るく
楽しくさらに美形ぞろい!

30代の裁判官から、
「何かあったら何時でも言って
くださいね」と頼りになるお言葉を
頂きましたが、あまりお世話に
なりたくないなぁ。(笑)

d0339896_14051311.jpg
◼︎粉雪舞う−2℃の中
どうしてもベランダに出たいと。‼︎

午後から粉雪が舞い始め皆が帰る頃は
前が見えぬほど。
あっという間に8時間。!
5人でワイン7本空けていい気分…

送迎はいつもの如く別荘サービス
会社のシダ坊にお願いしました。

d0339896_14051471.jpg
◼︎極寒!

日本骨気協会
http://korugi.jp/
林幸千代

軽井沢寒い!!

3週間ぶりに帰って来ました。
表参道サロンのオープンで中々
帰れず3週間ぶりです。

しかし、寒~~~い!!
何たって外は−3℃!
そして今夜から雪の予報。

d0339896_14051404.jpg
◼︎氷点下になりエントランスも霧氷

冬だなぁ。。。
とうとう来たぞ~!という感じ。
でも何故か嬉しい。(笑)
床暖房、エアコン、薪ストーブ全開!
外は極寒で室内はぽっかぽか。
良いんだなぁ、これが。

大好き!冬の軽井沢!

日本骨気協会
http://korugi.jp/
林幸千代

地震見舞い

週末、軽井沢で過ごしているのを
知っている友人知人達から
『地震大丈夫だった?』と電話や
メールを頂いています。
海外出張中の知人からもテレビの
ニュースで知った。大丈夫ですか?
とメールが有ったり。

d0339896_14052084.jpg
◼︎軽井沢プリンスアウトレットモール内
午後の散歩にて

長野県は地理的にとても長く、
震源地である長野県北部は震度6でも
軽井沢は震度3で東京と同程度でした。
昨夜は新幹線が20分遅れで軽井沢駅に
到着しましたが、軽井沢は停電も無く
我が家のライフィニティも通常運転
していました。

ご心配してくださった皆さん、
ありがとうございました!

日本骨気協会
http://korugi.jp/
林幸千代

軽井沢薪ストーブの季節

昨夜、軽井沢駅に着いた途端、
おぉ、冬だっー!と緊張感が走り。
寒過ぎるっ!

今は便利な世の中で、東京駅から
スマホでオンすれば軽井沢の自宅
到着時には室内ぽっかぽか。
ただ、床暖房やエアコンの風では
目が寒いんですよね。
何たって外は1℃!!

d0339896_14052194.jpg


そこで、薪ストーブの登場ですが、
焚き付けにはちょっとしたコツが
あります。
失敗すると何分も薪ストーブの前で
じっーと過ごさなければならず。
でも、一度火が付いてしまえば何日
でもそのまま大丈夫。

よって、東京から帰宅した夜は
電気の暖房機器で我慢して、朝7時
起床と同時に薪ストーブを焚きました。
あぁ、温かいなぁ。。。
冬の軽井沢、大好き!

日本骨気協会
http://korugi.jp/
林幸千代