カテゴリ:軽井沢( 274 )

浅間山初冠雪!

今朝7時起床。
うろうろとリビングに出てきて
窓から外を眺めると、
あっ!浅間山初冠雪だ!!

d0339896_14052557.jpg


初冠雪というオメデタイ日(?)に
偶然にも軽井沢で目覚めて何だか
この冬は幸先いいなぁ~と嬉しく
大急ぎでベランダに飛び出すと、
うっ!さ、さ、寒い…
昨日までの暖秋とは打って変わって
身が凍るような冷たさ。

今年も厳しく美しい軽井沢の冬が到来。
早速今年初の薪ストーブを焚きました。
あぁ、軽井沢の冬だなぁ。。。

日本骨気協会
http://korugi.jp
林幸千代

晩秋の軽井沢

軽井沢は晩秋の定義のような景色。

今日は著名フォトグラファーと
敏腕名プロデューサーが東京から
いらっしゃいました。
その紹介元のシダ坊を含めて
男3人+私といういつもながらの
男ばかりのホームパーティー!

d0339896_14052553.jpg
▪️フォトグラファー

晩秋の景色も紅葉真っ盛りとは
違って色気があってこれまた良し。
フォトグラファーは雲の動きなど
刻一刻と変わる自然美を撮るため
食事の合間にもベランダへ。

乾杯用のロゼのシャンパン2本を
空けた後、次々にワインボトルが
空になり7時間で何本あけたか
よくわからん。(?)

地方の軽井沢で、東京の人脈が
広がるのも楽しいです。

日本骨気協会
http://korugi.jp
林幸千代

軽井沢 紅葉

我が家のリビングルームからの
眺めにうっとりしながら静かな
休日を過ごしています。

d0339896_14052735.jpg
▪️リビングからの眺め

軽井沢に帰ると自然は偉大で
美しく素晴らしい…と謙虚な
気持ちになります。

毎年この時期一日中この景色を
眺めても飽きることはありません。
全てに感謝したくなります。

日本骨気協会
http://korugi.jp
林幸千代

素敵なご婦人たち

夜、東京駅から軽井沢駅に着くと
直行で親しいオーナーの店へ。

こちらは最近別荘族に最も人気の
ある焼き鳥店というか焼き物店。
オーナーの小宮山さんとは大変
親しく我が家にも飲みに来たり。

ツレは深夜着というのでゆっくり
一人で飲んでいると、旧軽井沢に
滞在のツレの従姉妹から
「1人で飲んでいるなら、うちに
いらっしゃい~!」と連絡有。

d0339896_14052732.jpg
▪️小宮山

『年長者には即答Yes!』が
ポリシーの私としては迷う事無く
すぐにお土産用の焼き鳥を焼いて
もらいタクシーで向かうと、
彼女のお友達もいらして3人で
秋の夜長を楽しみました。

70歳前の田園調布のご夫婦2人の
話題は『過去の男たち』!?(笑)
ご主人様達は田園調布でお待ちで。
元気で美しいご婦人、素敵!!

日本骨気協会
http://korugi.jp
林幸千代

ベルギービール

軽井沢では私など40代は若輩者の
小僧の分類で、全てに余裕を感じる
60代こそがカッコいい!

今日も、旧軽井沢に滞在している
ツレの67歳の従姉妹から
「サチさん、ランチにイタリアン
でもどうかしら?」と電話があると、
「かしこまりました!」と大急ぎで、
ツレと着替えて待合わせに備える。
年上は、尊敬+尊重が私の信条。
楽しいランチを過ごしました。

d0339896_14053133.jpg


そして、こちらはベルギービール
愛好家のシダ坊から昨夜のお土産。
ベルギービールの中でもこちらは
スペシャルなようで絶品!上手い!
ビールとは思えない奥深さ。。。

ツレとすっかりハマり早々に銀座で
ベルギービール専門店を探そうと。
流石、お坊っちゃまこと、シダ坊。
手土産のセンスも流石です。
フルボディの赤ワイン並みに美味。
ん~、シャンパンの次にハマりそう。

日本骨気協会
http://korugi.jp
林幸千代

松茸パーティ

軽井沢の親しい方から松茸パーティに
ご招待されましたが別件で欠席すると
翌日『残り物でごめんなさいね…』と
立派な松茸をお持ちくださいました。
今年初めての松茸!

d0339896_14053151.jpg


そして昨夜は別荘管理をお願いしている
シダ坊とその子分(?)を夕食に招待
していたので、ツレのお得意料理、
牡蠣フライと共に私が松茸ご飯を作り、
深夜1時過ぎまでワイン5本を空けて
秋の宵を楽しみました。

軽井沢では、時間や周りを気にしない
ホームパーティが一番楽しいです。
さて、松茸のお返しは何が良いかな?
それを考えるのもまた楽しいです。

日本骨気協会
http://korugi.jp
林幸千代

ピアノの発表会

今日は毎年恒例、最も心臓に悪い1日。
母のピアノの発表会!

母は70歳を超えても毎日ピアノの
レッスンに明け暮れ最高の趣味だと。
譜面を見たら情け無いことに今の私は
弾けない難度。
我が母、凄い!

「この緊張感が自分を鍛えるの」と母。
70歳過ぎて鍛えなくていいからさぁ…
音大時代の試験を思い出し、私の方が
心臓バクバクでした。

d0339896_14053150.jpg


その後、ツレが贔屓の創業51年の
日本橋の天婦羅やでツレと待合わせ。
美味しく頂いた後は共に軽井沢へ。
軽井沢駅到着は23時前。
気温は8℃!寒い!

d0339896_14053154.jpg
▪️軽井沢駅前 正しく『霧の軽井沢』

日本骨気協会
http://korugi.jp
林幸千代

クマ除け鈴

今朝6時に目が覚めると急に歩きたくなり早速準備。

この時期、早朝や夕方の散歩に、忘れて
ならないのが『クマ除け鈴』。
ツキノワグマは臆病なので人間に出合うと
ビックリ仰天!怖くて人を襲います。
ですから、熊に人が来ることを気づかせて
逃げてもらうためのクマ除け鈴です。

d0339896_14053508.jpg
■クマ除け鈴

でも、万が一、クマと出合ったら、
♪あらクマさん、ありがとう。お礼に歌いましょ♪
と是非歌ってみたい…(?)

今朝のウォーキングは6km!
アップダウン有りで、ちょっと疲れた。
家に戻り、仕事を始めたのが7時半。
サロンが始まる10時には、既にパソコンで
腕と目が疲れてきた。
健康的なんだか不健康なんだか…(?)
軽井沢ではとにかく朝が早い。

日本骨気協会
http://korugi.jp
林 幸千代

軽井沢のキノコ

今年は一瞬の寒い夏の後は既に暖房。
9月で床暖房なんて初めてです。
地球温暖化は一体どういうことに?!

昨日ウォーキングをしていると、
あちらこちらに様々なキノコを
見つけましたが、軽井沢のキノコは
2011年の放射能汚染により、20年?
30年?食べられないということで、
軽井沢で販売されているキノコは
軽井沢産ではありません。
d0339896_14053564.jpg
    

福島での僅か数分の事故が遠く軽井沢まで
数十年に及ぶ影響を与えるなんて。。。
d0339896_14053539.jpg


日本骨気協会
http://korugi.jp
林幸千代

軽井沢夫人

夕べは、先月軽井沢の鮨屋で隣席だった
ご婦人とディナーをしました。
鮨屋のカウンター席で、65歳と仰る美しい
ご婦人から声をかけられ東京の住まいが
近いとわかると「何をされているの?」と。

軽井沢の鮨屋で一人カウンター席にいる
40代の私は確かに珍しい。
そこで簡単に私のプロフィールを話すと、
名刺をくださり「今度お食事しましょう」と
夕べのディナーに至りました。

d0339896_14053616.jpg
■軽井沢『ベルクール』にて

そして、ご婦人が持ち込まれた赤ワインは
ナント1978年物!36年前っ?!
ワイン好きの亡きご主人様が、ご子息の
誕生年に何本か買い揃えたものらしく。
そんな高価で大切なワインを私との会食に
飲んで良いものだろうか???と恐縮して
しまいましたが、有難くいただきお陰様で
楽しく美味しいディナーとなりました。

「今度は東京でお会いしましょうね!」と
お別れしましたが、軽井沢にいると、
若い女性より年齢を重ねた女性の方が
ずっと美しく幸せに見えます。
それも私が軽井沢を好きな理由かも。

日本骨気協会
http://korugi.jp
林 幸千代

林幸千代 ブログ


by sachiyo