カテゴリ:軽井沢( 272 )

3連休中の軽井沢

3連休中の軽井沢は朝晩18℃位で快晴!
この夏以降で最高の行楽日和でした。

d0339896_14053724.jpg


どこも混んでいるので家でゆっくりしようと
ツレと話している側から、旧軽井沢滞在の
ツレの従姉から「今夜ご一緒しましょうよ」
と連絡有り。(っ!)

当日予約なんて絶対無理!と思うけれども
私には困った時の唯一が有る。
地元民と酒好きな古くからの別荘族しか
知らないかなりレアな店。
ゴールデンウイークやお盆休み等軽井沢に
観光客が溢れている時期は空いている店。
しかも美味しい!
d0339896_14053711.jpg
■秘密の小料理屋

予想通り軽井沢で唯一店内はガラガラ。
お陰様で3人で楽しい夜を過ごしました。
当然ホームページなんて無いし、ここの
ご主人はホームページなんて不要の産物と
思っているだろうなぁ。。。(笑)

日本骨気協会
http://korugi.jp
林幸千代

昆虫天国

ベランダで仕事をしていると、騒音とも
取れる高音が響くので辺りを見回したが
それらしきモノがいない。?

すぐにまた耳が張り裂けそうな高音!
どうやら足元にいるこれっぽい。
どこからこんな騒音が出るのだろうと
眺めても私を無視して思いっきり鳴いている。
d0339896_14053855.jpg
■騒音公害の憎いヤツ

振り返ると今度はこんなのが歩いて来た。
8cm位の怖そうなヤツ。
ヨチヨチ歩くので凶暴性は無いのだが
色が怖いから嫌いだよ、と独り言。
d0339896_14053873.jpg

■「色白は七難隠す」だよなぁ。。。

軽井沢は標高1,000mなので東京とは見る
虫が違いますね。
今、問題の「蚊」はほとんどいません。
また、軽井沢の昆虫は人間を怖がらないので
近くに行っても退いてくれません。   
あまりに堂々としているからこっちが遠慮
するしかないです…

日本骨気協会
http://korugi.jp
林幸千代

フォトグラファー 堀口マモルさん

遅めの朝食中、『軽井沢』をテーマに個展を
開くフォトグラファーがいるのですが、
林さん家を見せてあげられませんか?と
別荘管理のシダ坊から電話があり。

まぁどうせ、田舎のカメラマンを支援する
イベントか何かだろうと思いましたが、
まっ、『外回りだけ』というので承知し、
念のため、「どんなカメラマンなの?」と
聞いてみると、New YorkやParisで活躍し
デヴィット・ボウイやシンディーローパー、
エリック・クラプトン等も撮っている有名な
フォトグラファーです、と。
えっ~~~!
d0339896_14053946.jpg
■with 堀口マモルさん

そんな巨匠がいらして外回りだけというのは
あまりに失礼だろうと早速おもてなし準備!

そして、あっという間に意気投合!
早速、来月ここで飲み会が決まりました。
d0339896_14053910.jpg
■フォトグラファー堀口マモルさん http://mamoruh.com/

広尾にいるので東京でも飲みに行きましょう!と。
いつ、どこで、お友達ができるかわかりませんね。
予想外に楽しい朝でした。

日本骨気協会
http://korugi.jp
林 幸千代

自己啓発

7月から年中無休営業になったと同時に、
私の完全休日はゼロになりました。
東京にいても軽井沢にいてもスタッフから
終業報告を受けてようやく休日気分ですね。

d0339896_14054028.jpg
■19時 ようやく休日かな

スタッフから終業報告を受けた後の19時、
お土産で頂いた赤ワインを開けようかと。
但し一人の時はグラス2杯が限度ですね。

来客がない週末は、日頃の運動不足の
解消としてウォーキング、あとは勉強。
社長は常に孤独で上司など導いてくれる
人がいないので、友人知人だけでなく、
本や映画からも自己啓発します。
今晩はイギリスを代表するデザイナー
『ポール・スミス』の自伝から。

d0339896_14054002.jpg


彼もメモ魔でいたるところにメモを
置いて書きとめると。
と鑑賞中、私の手元にも既にメモ帳。
私もいつでもどこでもメモを欠かさず
書き留めています。
今まで、このメモが多くを生んでいます。
『勝てば官軍』、どの業界でも成功者から
学ぶところは非常に多いですね。

日本骨気協会
http://korugi.jp
林 幸千代

ツレの従姉

夕べは、40年前にエールフランス航空の
客室乗務員だったツレの従姉と二人飲み会。
彼女は夏は田園調布の自宅に旦那を置いて
一人で軽井沢に滞在するクールな67歳!

4~5時間のディナーの話題はオトコ。っ!
20代でも60代でも話題は変わらないなぁ…(笑)

40年前は、東京-パリ間の直行便は無くて、
東京を出るとバンコク、テヘラン、そしてパリ。
当時付き合っていた男たちは、その経由地の
ホテル客室にパラの花束を届けていた、と。
流石、フランス人。。。

しかし、お見合いで日本人の会社社長と
結婚した彼女は、
「結婚相手は財産で決めるべき。愛情だけで
自由な生活はできないのよ」とハッキリ。
そして、生まれ変わったら今の夫とは絶対に
結婚したくないけれど、今はとても幸せだと。
ん~、深い…(笑)

d0339896_14054079.jpg
■深夜、我が家からタクシーで帰る彼女

軽井沢にたくさんの友人知人を持つ彼女は、
今度、○○のご婦人を紹介してあげるわ、と
ある会食に招待してくれました。
軽井沢での友人知人を増やしたいので有難い。
しかし、「40代はいないわよ」とバッサリ。っ!
60代のお友達(?)も大歓迎です。

日本骨気協会
http://korugi.jp
林 幸千代

なんたって熊っ!

夕べ22時、視界3mの霧の軽井沢。
ベランダに出てじっと耳を澄ますと木の枝を
バキバキ折っている音が至近距離。っ!!

一目散に玄関に飛び込み、すぐに東京にいる
ツレに電話をするが出ないっ!
ったく、東京人は役に立たない…(?)

そこで以前も連絡した軽井沢熊レンジャーの
元ちゃんに電話をすると2コールで出てくれた。
現況を話すと22時過ぎにも関わらず、
「すぐに行きます!家から出ないで」と。
おぉ~頼りになる男…

元ちゃんがベランダから敷地内を一生懸命
懐中電灯で照らしている中、
「写真、撮らせてもらっていい?」と。(?!)
d0339896_14054097.jpg
■「以前も写真撮りましたよね?(笑)」

元ちゃんは、今日この辺りで熊の目撃情報が
あったので、たぶんその熊がまだこの界隈に
いたんですね、と。
おぉ~、やはり熊だったのか…
キツネやイノシシとは全く違うバキっバキと
枝を折る音は重量感たっぷりだった。

d0339896_14054095.jpg
■元ちゃんが照らしていた昼間の敷地内
こりゃ熊もいそうだよなぁ…

残念ながら元ちゃん到着時には熊は移動して
しまいましたが元ちゃんが駆けつけてくれた
お陰で安心して眠ることが出来ました。
軽井沢ではたくさんの方々に助けられて
生活していますね。
本当に有難いです。

しかし、やはり熊だったのか…
なんだか…、嬉しい。(笑)

日本骨気協会
http://korugi.jp
林 幸千代

大人の女

昔から、一人鮨屋のカウンターで
小粋に過ごせたら『大人の女』と
勝手に決めています。

一人旅やフレンチでは何となくダメ。
鮨屋だけは若いお姉ちゃん一人では
どうしたって似合わない。

そして夕べその夢が実現しました。
ツレが不在の『下山』前日いよいよ
『大人の女』デビューだ!と、
朝からそわそわ…

d0339896_14054271.jpeg

■銀座かねさか 夏季限定軽井沢店

『銀座かねさか』は顔見知りなので
大将に最も近い特等席を用意してくれて
いよいよデビュー!(?)

15席のカウンターは満席。
親子、夫婦、ゴルフ帰りの4人連れ…
その中で一人客は私だけ。
大将は気を使ってくれてちょくちょく
話しかけてくれるが一人なので周りの
会話が面白いほどよく聞こえてくる。

すると、お客達の会話の中から閃きがっ!
もちろん仕事の閃き。
すぐに誰にも見えないようにカウンター
下からビジネスパートナーにメール。
日曜日の夜だというのに彼からすぐに
「賛成!是非お願いします!」と返信あり。
よし、今月中に詳細を詰めて
来月からスタートしよう!

『かねさか』は旨いに決まっているので、
それを楽しむことより仕事の閃きの方が
私としては何倍も興奮します。
最高な一人鮨屋デビューでした。

日本骨気協会
http://korugi.jp
林幸千代

芸能人

ウォーキングの帰り道、別荘テラスにいる
女優・富司(寺島)純子さんを見かけました。

d0339896_14054202.jpg
■散歩途中 手のひら2倍超ある巨大キノコ

ご近所なので何度かお見かけしていますが
サントリー化粧品(エファージュ)の
CM同様スタイル抜群でとっても素敵です。

骨気の仕事をしてから芸能人やタレントの
ノーメイクの顔を間近に見ますが、芸能人
というのは別次元ですね。
ただ『キレイ』というのとは違いますね。
それがオーラなんだろうなぁ。

日本骨気協会
http://korugi.jp
林幸千代

軽井沢ブログ

ご近所の奥様が挨拶に来てくださいました。
そして、「また月末に来るわね~!」と
お忙しそうに東京へ帰って行きました。
軽井沢で知り合った『小顔コース』のお客様です。

先日、別荘管理のシダ坊が、ある別荘
パーティーのお手伝いに行った際、
「設楽さん、骨気の林先生のブログに
出ていたわね?」と言われて、
「えっ!林さんとお知り合いですか?」と
聞いたところ、面識はありませんが
『軽井沢ブログ』で知りましたと仰っていたと。

d0339896_14054206.jpg
■麻生元総理別荘前から付いて来る黒い蝶々

『軽井沢ブログ』で私を知り、骨気に興味を
持たれて日本骨気協会に通ってくださる
お客様はこれまでも何名かいらっしゃいます。
どこにキッカケがあるかわかりませんね。
本当に有難い限りです。

日本骨気協会
http://korugi.jp
林幸千代

両親、東京に帰る

両親を軽井沢駅まで見送って来ました。
一緒に過ごすのは一泊で十分。(笑)

私の愛邸より遥かに大きな屋敷が自慢の
父との土地対決(?)はエアコン不要の
軽井沢の私に軍配が上がりました。
今朝「寒い」と言いながら起きてきた父は
「この時期に寒いと言うなんて…」と。

d0339896_14054236.jpg
■大賀ホール前の矢ヶ崎池

軽井沢駅からの帰り道、矢ヶ崎池前の
日陰に入るとヒンヤリと天然のエアコンが…
軽井沢別荘から軽井沢定住者になる方が
多いと聞きましたがわかるなぁ…
東京駅まで約1時間、通勤圏内ですからね。
私もボチボチ通勤を考えようかな。

ところで、ここ数日ブログのアクセス数が
やけに多いのですが、数日前テレビに少し
名前が出たせいか、ミスユニバースジャパン
ファイナリストが小顔骨気でいらしたお蔭か…
何れにしても皆様方のお陰です。
いつも本当にありがとうございます。

日本骨気協会
http://korugi.jp
林 幸千代

林幸千代 ブログ


by sachiyo