カテゴリ:旅行( 71 )

箱根一人旅

今週末は軽井沢に帰らず毎月定例の
箱根一人旅。

箱根ハイアットリージェンシー創業と
同時に既に8年続けていますが、今回も
仕事を持ち込み温泉で人目を気にせず
ある研究。

d0339896_14052984.jpg
▪️箱根ハイアットリージェンシーにて

いつもの如く部屋には支配人から
お花とメッセージが。
いつも皆さんには大変お世話に
なっており感謝しているホテルです。

日本骨気協会
http://korugi.jp
林幸千代

軽井沢発上高地

ツレと毎年訪れている上高地。
去年からは同じく山好きな軽井沢の
シダ坊を連れて3人で訪れています。

そして今年は過去最高の秋晴れ!
2日間ともこれほど美しい上高地は
初めてでした。

d0339896_14053383.jpg
■河童橋から岳沢を望む

2日間で30km以上歩きました。
毎週末軽井沢で鍛えているせいか、
山あり谷あり岩場有りでも全く問題無し!

d0339896_14053309.jpg
■シダ坊とお猿が並んで…

同じ長野県でも軽井沢とは趣が異なる
山岳リゾート『上高地』。
何度来ても毎年訪れたくなる大好きな
日本のリゾートです。

日本骨気協会
http://korugi.jp
林幸千代

箱根と大阪

チェックイン後、ホテル側から所用で
頂いたお部屋への内線電話。
話が終わると、
「実は私、林様を存じております」と。

ん?あなたは一体どなた様???
すると、「私、こちらに来る前は
箱根HyattRegencyのフロントに
おりました!」と。
おぉ~お世話になっている箱根かっ!

d0339896_14053562.jpg
■リッツカールトン大阪 loungeにて

お名前を聞いたことがなかったので
「あらっ!箱根でお話したことって
ありますかね?!」と聞いてみると
一度も無いそうだが、私のことは
スタッフ皆よく知っていると。(っ!)
ほぉ~、箱根と大阪なんて。。。
世の中、どこでどう繋がっているか
わからないなぁ…

日本骨気協会
http://korugi.jp
林幸千代

箱根から軽井沢

社外で数本打合せが続き『疲れたな…』。
ふと、夏には訪れない箱根に帰りたくなり
『今夜空いている?』と連絡を入れると、
「いつものお部屋をご用意しておきます」と。

必要なものは適当に買えばいいや!と
新幹線に乗り込み小田原へ。
独身ならではの自由が本当に有り難い。

d0339896_14053739.jpg
■箱根HyattRegency リビングにて

朝チェックアウトし東京駅へ向かい、
そのまま長野新幹線に乗り換えて軽井沢へ。
土曜日、軽井沢は気持ちの良い秋晴れ。
軽井沢はすっかり秋です。

日本骨気協会
http://korugi.jp
林幸千代

梅雨の箱根

今週末は恒例の一人旅。
いつもの箱根HyattRegencyに滞在。

d0339896_14055319.jpg


リビングにいると親しいホテルマンが
次々とやってきて、
「林さん、アンダース行きました?」と。

今月、虎ノ門ヒルズに開業したHyatt
系列の『アンダース東京』ホテルの
ことですが、オープニング間際の
ホテルなんて行くわけ無い。(笑)
てんてこ舞いでイライラするのが
目に見えていますからね。

箱根Hyattの親しいホテルマンも
オープニングスタッフとしてヘルプで
選ばれ『来てくださいね!』とメールが
ありましたが、行かない。(笑)

日本骨気協会え
http://korugi.jp
林幸千代

箱根の韓国美人

朝起きると富士山の頭だけ真っ白。
箱根は新緑が眩しい季節です。

d0339896_14060362.jpg
◼️箱根ハイアットリージェンシー客室より

リビングにいると、新卒の女の子が
自己紹介のため挨拶に来ました。
発音は若干違うとは言え、日本語は
全く問題無しの謙虚で可愛い韓国人。

マーケティングを兼ねて、
『骨気って知っている?』と聞くと、
「はいっ!もちろん知ってます」と。
「林さまも骨気をご存じですか?」と。

えっ?まっまぁ、知っているというか
何つーか…と言っていると、
親しいホテルマンが近寄ってきて
「何言ってるんだよ、林さんは日本に
骨気を持ってきた人だよ。骨気の本を
何冊も出版している人なんだよ」と。

すると、彼女はびっくり仰天!
えっー!日本に?骨気を?そんな方と
@_>*:@d*+?!と動揺している中、
私は彼女の左右対称&超小顔に釘付け。
初めて会った顔は、まず左右対称差を
チェックしてしまう。
職業病だなぁ…

日本骨気協会
http://korugi.jp
林幸千代

箱根到着

只今21時過ぎ。
東京での打合せ終了後、今週末は箱根で
過ごそうと定宿にチェックイン。

d0339896_14060348.jpg
■箱根HyattRegency内リビング

リビングでシャンパンを飲んでいると
総支配人がいらして、そのまま2時間弱、
2人で諸々意見交換をし有意義な時間を
過ごしました。

こちらはホテルスタッフ皆とも親しいので、
軽井沢に帰らない週末はここにいることが
多いです。

一人、ホテルで過ごす愉しさを覚えたのは
30歳頃かな、ベトナム滞在時ですね。
ベトナムとのビジネスは4年位しましたが、
あの頃はまだベトナムの空港に着いても、
日本人女性は私一人だけでしたね。

日本骨気協会
http://korugi.jp
林幸千代

スパ

職業柄、どこの国に行っても宿泊先の
ホテルでは必ずスパを体験しますが、
最近は少しストレス。
それは手前ミソで恐縮ですが、自ら
考案した『骨気療法』が素晴らしいため。

こちら、BVLGARIホテルのスパも中々
評判なので体験しましたが、やはり
よく眠っただけでした。
スパは『目に見える変化』では無く、
リラクゼーションを目的で利用しないと
ダメですね。

d0339896_14060502.jpg
■BVLGARIホテル内スパ

日本骨気協会
http://korugi.jp
林幸千代

日本人は素敵

ここ数年訪れる海外リゾートでは、
中国人と韓国人が圧倒的で、昨日も
尖閣諸島や竹島問題よろしくで(?)、
私達は早々にvillaに引き返しましたが、
今日はプールサイドもとっても静か…

周りを見渡すと、3組のアラフィフ
日本人カップルだけ。
やはり日本人は静かでいいなぁ…

d0339896_14060620.jpg
■プールの真下は紺碧の海

そして私達は、相変わらず昼間っから
プールサイドでビンタンビール片手に
ホロ酔いです…
これこそ休暇の醍醐味。

ところで、昨日は恵比寿スタッフ、
ハニーの挙式でした。
どうだったかな?
最近、日本骨気協会は結婚ラッシュです。

日本骨気協会
http://korugi.jp
林幸千代

ホテルプール

遅めの朝食をとった後はホテルプールへ。
こちらでも読書をしたり、仕事をしたり。
プールは時々体の火照りを沈めるだけ。

d0339896_14060695.jpg
■ブルガリホテル内プール

バリ島は7、8回目かな。
外資系ホテルコンサルの知人から
ブルガリを勧められて来ましたが
バリ島だったらアマンキラの方がいいな。

東南アジアのリゾートデビュー(?)は
今から25年ほど前。
20代前半から毎年訪れています。
喧騒が苦手な私は、オアフ島より
アジアンリゾートが好きですね。

日本骨気協会
http://korugi.jp
林幸千代

林幸千代 ブログ


by sachiyo