<   2008年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

一年の疲れを癒す旅

27日の取材・撮影は、モデルさんをはじめ皆さんプロ意識の高い方々
でしたので、予定より1時間も早く終了しました。
大変気持ち良く、2008年の仕事を終えることができましたので、
『この取材、引き受けて良かったわ・・・』という思いです。
安田さん、ありがとうございました。
発売を楽しみにしていますね。

さて、翌28日は、音大卒業以来、毎年恒例となっている母と二人で
゛ベートーヴェン・第九゛を聴きに行く年末イベント!
今年は、秋山和慶氏の第九にしました。
秋山和慶氏は、小澤征爾氏同様、故斎藤秀雄先生のもとで指揮法を
修めた日本の音楽界の重鎮です。
いや~良かったです・・・第四楽章のコーラスが始まると、いつもながら
興奮で身震いするほどでした。
素晴らしかったです!感動的でした。

そして、母と別れて私は一人、某リゾート&スパホテルに直行!
六本木から2時間半と長い道程ですが、何と言っても気持ちは冬休み、
いや、年末年始休暇。(笑)
d0339896_14101000.jpg


今回の楽しみは、何と言っても3日間のエステ&スパ三昧!
初日は足、2日目はボディ、3日目は顔というスペシャルメニュー。
同業サロンはどんな施術を行うか、勉強と調査の意味もありますが、
一年の労をねぎらう意味と、連れがまだ仕事ということで、今回は
一人で行きました。
いや~、今回の一人旅は良かった・・・。
何がいいかというと、精神的には一年間休み無く突っ走ってきたので、
今は、口を開くこともしたくない。(笑)
まず、一人だと話をしなくていい。(笑)
時間など物理的ではなく、精神的にも、エステ&スパ三昧でいられるし、
好きな時間にダイニングに降りてゆっくり朝食を頂いて、ホールの暖炉に
火が灯りジャズピアノのライブが始まる夕刻、ジャズを聴きながら、
大好きなシャンパン片手に、『週刊ダイヤモンド』を読み耽り(色気無い?)、
適度に酔っ払ったところで部屋に戻り、ウトウトとディナー前の夕寝(?)。
d0339896_14101023.jpg

ホールには素敵なオジサマや、あまりそうで無いおじちゃん(?)など、
男性は一人客が数名いましたが、女性一人は私だけ。
もっちろん、こんな時はファッションもビシッとカッコ良く決める!
日本では、まだ女性一人だと目立つのでホテルマンからすぐに名前を
覚えられるでしょ、すると様々なシーンでラッキーなご配慮を頂ける。(笑)

二人旅、一人旅、それぞれ楽しみ方がありますね。
私は、どちらも大好きです。

そんな3日間を過ごして、東京に戻りました。
肝心なエステ&スパですが、『顔はやっぱり骨気が一番だなぁ・・・』と
思いながら半分寝ちゃったけれど、足のリフレクソロジーは上手でした。
『一年の疲れを癒す旅』、本当にいい時間を過ごせました。
この3日間で、本当に一年の疲れが吹き飛んじゃったわ。
明日から、もう仕事が始まってもいいくらい。(笑)

日本骨気協会
http://korugi.jp
小顔師 林 幸千代

エドはるみ女史の雑誌掲載とTV放映

先日お知らせ致しました、エドはるみ女史ご来店による雑誌掲載と
TV放映ですが、お問い合わせもたくさん入り楽しみにされていらした
お客様も多いようですが、何れも無くなりました。

雑誌名やTV番組名は非公開にさせて頂きますが、お問い合わせも
多いため、少し説明をさせていただきます。

取材当日、エドはるみ女史は、仕事で来たにも関わらず、まったく
取材ができない状況でした。
私が困っただけで無く、出版社の方々も困惑を隠せずにおりました。
よって、この取材内容を雑誌に掲載をしては、“やらせ”になって
しまうと出版社側の判断により、この掲載は中止になりました。
私は迷惑を被りましたが、この判断は正しいと思っています。
また、彼女の密着取材でいらしたTV番組側としては、゛雑誌掲載が
無くなった以上、エドはるみが、その日、どこで何の仕事をしたか
言えない密着では放映できない゛という判断でした。
こちらも、私は当然の判断だと思います。

詳しい話はお伝え出来ませんが、私は無駄な時間を取られましたので、
「取材撮影が出来ないようなタレントは、連れて来ないで欲しい!」と、
出版社の担当者に言いました。
取材終了直後から、毎日のように出版社の担当者からは、丁寧な
謝罪文が届き、すぐに、編集長と二人で謝罪にいらっしゃいました。
実は、出版社側も連載が途中でストップとなってしまいましたので、
大変な損害です。
内心、出版社側もかなり気の毒だとは思いましたが・・・
また、当日、撮影現場にいらした吉本興業の担当者からも、すぐに
私に謝罪をしたいと出版社側へ要望し、ご丁寧なお詫び文が届き、
謝罪にいらっしゃいました。

撮影当日の、彼女の様子は書くことが出来ませんが、私はもとより、
雑誌関係者、TV番組関係者など総勢14名の皆さんの数時間の仕事が、
彼女の一社会人とは逸脱した行動により゛無゛になったことは確かです。

「何の雑誌に掲載されるんですか?」、「何のTV番組なんですか?」など
お問い合わせをたくさん頂いておりますので、簡単ではございますが、
現状をご報告させていただきました。
よく理解できる内容では無いかと思いますが、これ以上の説明は、
彼女の今後もあるかと思いますので控えさせていただきます。

楽しみにされていらした皆さま、本当に申し訳ありませんでした。
まずは、ご報告まで・・・

日本骨気協会
http://korugi.jp
林 幸千代

骨気 今年最後の小顔10連発!

お陰様で、昨日で無事2008年の営業が終了いたしました。
今年は、ずいぶんいろいろな変化、大きい発展がありました。
これも一重に皆様方のお陰です。
本当にありがとうございました。
そして、大変御世話になりました。

仕事納めを一人大阪で過ごさせるのは可愛そうなので、昨日は
大石も呼びつけ、終日恵比寿で施術をさせました。
「えっ、大石さん!?」と驚かれたお客様もいらっしゃいました。(笑)
最後のお客様がお帰りになった後は大掃除をし、その後忘年会!
メニューは、もっちろん韓国料理!(笑)
皆も大好物のようです。
大いに飲んで食べて、楽しく今年一年を振り返り、盛り上がりも
最高潮に達した頃、私の〆めの言葉、
「年末年始ゆっくり休養してちょうだい、年明け、また元気な姿で
会えるのを楽しみにしているからね、そして、私たちは、命の次に
大切なのは“手”だから、転ぶ時には必ず顔から転ぶように。」と。(!)

それでは、夕べ急いで撮影した『小顔コース』の画像を公開して
今年の業務を終了したいと思います。
と言いたいところですが・・・、休暇に入った27(土)の今日、私は
来春発売予定の、某雑誌の『骨気特別企画』の緊急取材撮影で
広尾のスタジオに行くことに。


d0339896_14101093.jpg

■4ヶ月半
エラが気になりご来店された新幹線で通われた大学院生です。
『小顔コース』2回目終了画像です。


d0339896_14101078.jpg

■4ヶ月
結婚式前にもっとキレイになりたくてご来店されました。


d0339896_14101089.jpg

■5ヶ月
仕事帰りに数時間かけていらして、また数時間かけてご自宅に・・・
仕事帰りに゛数時間かけて゛は本当に頭が下がります。
ありがとうございました。


d0339896_14101084.jpg

■5ヶ月
『小顔コース』開始前に、トライアルで数十回通われていました。
「小顔になるだけで無く、とにかく肌の調子がいいのよ、
骨気、止められないわねぇ~」といつも仰ってくださいます。(笑)

 
d0339896_14101069.jpg

■4ヶ月半
美容ライターさん
「仕事柄、今までいろいろなエステを体験しているけれど、これほど
小顔になれる施術は無かったわ。骨気、すごいですね」と。


d0339896_14101013.jpg

■4ヶ月
“ミス日本”とか、“ミスユニバース”に出場していてもおかしくない
完璧な美をお持ちでしたが、「そんな~、先生だけですよ、そんなこと
言ってくれるのは・・・(笑)」と仰っていましたが、さらに美しく一回り
小顔になりました。


d0339896_14101087.jpg

■4ヶ月
オペラ歌手/音楽大学教授
「舞台の上で、体全体のバランスが違っているのがわかりますね、
生徒たちからも言われます。ただ、骨気のこと、教えてあげたいような、
教えてあげたくないような・・・微妙ですねぇ。(笑)」と。


d0339896_14101040.jpg

■2ヶ月半
もともと大きい方ではありませんが、短期決戦で、さらに一回り
可愛らしい小顔になりました。


d0339896_14101050.jpg

■4ヶ月
ピアニスト
「ステージに上がると、やはりお客様から見られるので・・・」と
始められた骨気ですが、もう2年のお付き合いになりますね。


d0339896_14101199.jpg

■4ヶ月半
『小顔コース』は、毎週、新幹線で通われました。
かれこれ2年のお付き合いになりますが、トライアルの時は、
毎月一回程度でした。
「やっぱり毎週だと、結果が全然違うわねぇ~!」と仰って
いました。

『骨気療法』は手技矯正ですから、美容外科のように一瞬では
治りません。当然時間はかかります。
但し、異物注入や外科的要素は一切ありませんから、副作用の
ご心配は無用です。
しかも、小顔矯正だけでなく、たるみ防止やリフトアップマッサージ、
毛穴の引き締めなどもメニューに含まれていますので、
「一生続けたい私の美容健康療法だわ」と仰るお客様が多いです。

さて、年内の業務は終了いたしましたが、年内プログは更新して
参りますので、お時間がありましたらご覧になってくださいね。
それでは、これから撮影に行って参りま~す!

日本骨気協会
http://korugi.jp
小顔師 林 幸千代

『骨気メソッド』 第三刷、決まりました!

夕べ、角川の担当者から連絡がありました。
「本日の営業会議で、『骨気メソッド』第三刷が決まりました!」と。
えっ~!つい先日重版が出たばかりだというのにもう第三刷?ホント?!
と、何気なく、amazonの購入ボタンをクリックしてみると・・・
なんとまあ、またまた在庫切れ。
しかも、中古にプレミアがついている・・・(苦笑)

d0339896_14101108.jpg

■画像クリックでご覧いただけます

大阪支店も順調なスタートをさせて頂きまして、皆さまに心より
感謝を申し上げたい気持ちでいっぱいです。
今は私も、お昼まで恵比寿で骨気、ランチは新幹線で、夕方から
大阪で骨気という日々なので、難しい大阪の地下街も何とか少しは
わかるようになってきました。
とは言え、駅→ヒルトンプラザ(骨気サロン)→ホテルの往復ですが・・・

でも、「骨気が関西に来るのを待ってました!」という声がとっても
多いのが励みになりますし、すごく嬉しいです。
しかも、大阪だけで無く、愛知県、滋賀県、広島県、福岡県、兵庫県、
奈良県・・・と西日本のお客様が、たくさんご来店してくださいます。
゛本当に待っていてくださったんだなぁ゛と感謝の気持ちで一杯です。
ありがとうございます。
しかし、『あれ?何となくお会いしたような?』というお客様もチラホラ。
そう、以前、恵比寿にご来店頂いていたんですね。(笑)
そんな西日本のお客様にお会いできるのも、とっても嬉しい毎日です。

ところで、『骨気メソッド』が発売されてからというもの、このブログの
アクセスが桁違い・・・・すごいアクセスなんです。
せめて、週一回は書かなきゃ。
頑張ります!!

恵比寿も毎日180%(?)の予約混雑状況です。
まるで、年末年始の新幹線の乗車率・・・(!)
スタッフ一同、正しく、゛年末まで指折り数えて゛頑張っています。(笑)
今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。

いつもありがとうございます。
心より感謝を申し上げます。

日本骨気協会
http://korugi.jp
林 幸千代

骨気 大阪支店オープン!

お陰様で、12月10日(水)、大阪支店がオープンいたしました。

オープン前に、70%のご予約済みという大変有難いスタートです。
これも東京で約3年間、『骨気療法』を支えて頂いたリピーター様と
メディア関係者様のお陰と、心より感謝しております。
皆さま、本当にありがとうございます。

d0339896_14101111.jpg

■大阪ヒルトンプラザ内施術室

オープン当日は、ご新規様に加えて、東京で『小顔コース』に
通われている京都や神戸在住のお客様たちがご来店くださり、
「あっ、同じだ~!」と施術室内をご覧になっていました。(笑)

大阪の常勤者は、恵比寿で私の元、1年間修行を積んだ者
ですので、初日にいらした『小顔コース』のお客様も、恵比寿で
何度かお会いしている事も有り、なんだか新天地で、
゛身内と再会できた喜び(?)゛のような感動を覚えたものです。(笑)

『小顔コース』のお客様は、大阪支店、恵比寿本店と、何れの
サロンもご利用頂けますので、「旅行や出張時に便利だわ」と、
有難いお言葉を頂いております。

大阪支店、恵比寿本店共々、今後ともよろしくお願い申し上げます。
いつも感謝しております。
ありがとうございます。

日本骨気協会
http://korugi.jp
林 幸千代

骨気 エドはるみさん、グ~でした!

長い間、更新出来なくてすみませんでした・・・

『骨気メソッド』が発売されてからというものの、ご新規様の予約が
増えるのは想定内でしたが、取材や収録など想定゛外゛のことが
とにかく多く、『施術室のベッドで寝泊りした方がいいかなぁ?』
なんて考える日が続いています。(笑)
d0339896_14101134.jpg


そんな中、某雑誌の取材で、いま最も旬なタレントさんのお一人、
エドはるみさんがご来店されました。

実は、エドはるみさんが某雑誌の中で〝小顔骨気〟をご体験する
企画は既に11月に決まっていました。
ただ、エドさんのスケジュールが二転三転(時の人ですからねぇ)で、
ペンディングされていました。
そんな、私も忘れかけていた頃(?)、「先生!エドさんの時間が
取れました!突然で大変申し訳ないのですが、明後日のxx時、
取材お願い出来ますか?」と連絡が入り、しかも、その当日は
某TV番組の、『エドはるみ密着取材日!』なのでTVも行くことに
なってしまいますが・・・と。(!)

えっ、TVも?!
というのも、TVとなると雑誌の比でないスタッフ数・・・
聞くところ、9名でいらっしゃると。(!)
『どうしようかなぁ?』などと呑気に構えていたのもつかの間、
雑誌担当者のAさんは、時間の余裕が無い中で、エドさん側、
企画自体、TV番組、私との調整で東奔西走していました。
Aさんの言葉の節々から謹厳実直な方とお見受けしましたので、
『よし!何とかスケジュール調整してあげよう!』と思った途端、
今度は、「先生!さらに吉本興業の方もいらっしゃるとの連絡が
入り、すみませんが総勢14名で伺いたいのですが・・・」と。(!)

そりゃちょっと困るな~、そんな大勢、一体どこで待つわけよ?!
しかも、雑誌社側のカメラ、照明器具、三脚などと、TV局側の
それとで倍になるわけで・・・
さらに、この時期特に男性スタッフは防寒着が大量あるし・・・
などなど短期決戦でしたので、そりゃもう色々ありましたが(笑)、
何とか無事、雑誌の取材と同時にTV収録も終わりました。
この様子は、12月Christmas近くの年末特番で放映されます。
番組名や雑誌名は、近くになりましたらお知らせいたします。

続き・・・
http://kireicom.at.webry.info/200812/article_5.html

日本骨気協会
http://korugi.jp
林 幸千代

林幸千代 ブログ


by sachiyo