<   2009年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧

角川SSの社長からアポイント!

今日、『骨気メソッド』発行元の角川SSコミュニケーションズの社長さんが、
わざわざ恵比寿ガーデンプレイスまでお越しくださいました。

d0339896_14100736.jpg


d0339896_14100779.jpg


『骨気メソッド』担当者から、社長さんが私との面会を希望している
とのご連絡をいただいた時には、『ホント?社長さん自ら、わざわざ
恵比寿に?ホント?』と驚いて恐縮してしまいましたが・・・

そして、本日お会いした社長さんの印象は・・・
『天は二物を与え゛る゛時代なんだなぁ』と、つくづく感じました。
とっても上品で、かなりのイケメン・・・(!)
とにかく素敵な社長さんでした。
『骨気メソッド』に続く今後の展開案、私のメディア露出に対する
考え方など、忌憚無くおしゃべりをし楽しい時間を過ごしました。

というのも、私は日本骨気協会・会長、かつ小顔師であり、
メディア露出希望やタレント志向はまったくゼロ。
そういう志向はまったくありませんので、極力メディア露出を
控えたいと申し伝えました。
というのも、現在、TV出演依頼などもいただいておりますが、
出演は全てお断りをしています。
本の売上に貢献出来ずに申し訳ないのですが・・・
社長さんは、全て了解した上で『骨気療法』を広めていくことに
同意してくださいました。
良かった・・・

ところで、著書『骨気メソッド』ですが、先週、第三刷りが店頭に
並んだばかりですが、店頭に並んだ直後、実は既に第四刷りが
決定していました・・・(!)
出版不況と言われている昨今、無名である私の著書が、
発売後たった2ヶ月で第四刷りなんて本当に信じられません・・・
これも一重に、角川SSコミュニケーションズの皆さまのご尽力の
賜物だと感謝しております。
そして、『骨気メソッド』をお買い求めいただいているお客さまに、
心から御礼をお伝えしたいと思います。
いつも感謝の気持ちでいっぱいです。
本当にありがとうございます。

これからも益々『効果のある施術』を目指して、スタッフ一同
精進して参りますので、何卒宜しくお願い申し上げます。

日本骨気協会
http://korugi.jp
小顔師 林 幸千代

ちょっと韓国へ

急遽、韓国に行って来ました。
d0339896_14100821.jpg

■明洞の街

少し前に渡韓が決まり、何気なく電話で母にそう言うと、
「あら、じゃママ達も一緒に行こうかしら?」と。(!)
えっ!遊びじゃないんだからガイドなんかしてあげる暇無いし、
既に私はエアチケットもホテルも予約してあるからねぇ・・・と。

しかし翌日、「パパとママと明枝さん(母の姉)の3人で行くわ、
予約しておいてくれるかしら?」と。(!)
うっそ~、それって私にガイドしてってことでしょ?!
そりゃ、私は骨気修行時代、韓国に住んでいたこともあるし、
それ以前の仕事で渡韓は既に100回は越えているけれど・・・
と思うが早いか手が早いか(!)、その時点でJTBに電話を
入れていた。(!)
とにかく、初韓国の60歳過ぎが3名、゛JTBでJALしかない゛と
すぐにJTBに電話をかけていた。
ホテルだけは私と同じところにしてプランを作ってもらった。

そこまで頑なに゛別々に゛行こうとしている理由は・・・
今回マイレージの使用期限が迫っていたので、マイレージを
使うことにしたのだが、どうせだったら普段は使えない
ファーストクラスにしたのだ。
折角、ファーストクラスで一人ゆっくりフライトを楽しもうと思って
いるのに後方に両親と叔母がいると思っては、落ち着かない。
とにかく、゛JTBでJAL゛にしておけば韓国のホテルまでは無事
行かれるだろうと思った。

そして、私より先にホテルにチェックインする彼等には、とにかく
面倒を起こされては堪らないので、夕食はルームサービスにし、
その後はホテルのプールやゲランスパで遊び、とにかく一歩も
外出してはならない!と戒厳令を下した。(!)
彼等は、翌日私がソウルをガイドしてくれると思って、そんな
戒厳令にも一切逆らわず(?)、「は~い!」と喜んで約束・・・

d0339896_14100886.jpg

■ゲランスパ

そして、私はやはり彼等のことが心配で心配で・・・、22時頃
インチョン空港に到着すると、小雪が降る中、すぐさまタクシーに
乗り込みホテルへ直行!
母達のルームナンバーを聞き会いに行くと、
「あ~ら、早かったのねぇ(?)、こちらは全然大丈夫よ。
三人ともとっても楽しんでいるわ!」と、お肌ピカピカ目は爛々!
「あっそ・・・、そりゃ良かったね。。。」と拍子抜けして、私は
自分の部屋に戻り、仕事・・・

今回は、仕事、両親達のガイド、仕事・・・と目の回るような
韓国滞在でしたが、私の第二の故郷とも言える大好きな韓国を
両親達に案内できたことは、とっても良かったと思っています。
彼等も、大層韓国がお気に入りになったようでした。

しかし、ファーストクラス、全然違う・・・
空港ラウンジも、ビジネスラウンジはいつもたくさんの人でごった
返していますが、ファーストクラスのラウンジは人が数名、そして
設備と言い、調度品と言い、とにかく全然違います。
そして、もちろん機内も・・・・・・
マイレージを使うんだったら、絶対にファーストをオススメします!

日本骨気協会
http://korugi.jp
小顔師 林 幸千代

骨気 男性からのお問合せ!

最近、男性の方からのお問合せが毎日全体の1~2割あります。

『骨気メソッド』出版元の、角川の担当者に聞きましたところ、ナント
各店舗、本の購入者の1~2割が20代~40代の男性という結果が
わかりました。(!)

男性も女性と同じように整った小顔にもなりたいし、お顔の歪みも
治したいようです。
確かに韓国本院では、カッコいい男性のお客様もずいぶんご来店
されていましたし、私と一緒に研修を受けていた、男性の研修生も
いましたね。
もっとも、男性だけではデコルテなど全骨気メニューは難しいので、
ご夫婦で研修を受けている方が多かったですね。

d0339896_14100848.jpg


日本もそろそろ男性のお客様の受け入れ態勢を考えなくては
ならない時期なのかもしれませんが、今、女性のお客様でさえ、
予約が難しい状態が慢性的に続いていますので、男性のお客様
には大変申し訳ありませんが、あと数名施術者が育成出来るまで、
もう少し、お待ちくださいませ。
必ず、男性のお客様にも施術をいたします。

d0339896_14100898.jpg


恵比寿のお客様から、
「旦那も興味があるので一緒に来たかったのですが・・・」とか、
「彼がメタぼってきた(?)ので、先生見てもらえませんか?」とか、
「彼が、゛骨気、やってみたい!゛と言っているんですが・・・」などの
ご意見もいただいております・・・

誰でも簡単にすぐ修得できる手技療法ではありませんし、ご縁、
゛気゛の相性など、スタッフ採用には面接を行い、様々な条件が
必要となりますが、゛骨気をやってみたい!゛と純粋に思う方は、
是非、ご連絡くださいね。

次は、どんな素敵な女性とお会いできるのか、心から楽しみに
お待ちしております。

日本骨気協会
http://korugi.jp
小顔師 林 幸千代

骨気 ご来店122回のお客様!

最高ご来店数のお客様が、25ans(ヴァンサンカン)で、2009年
美容部門でのモデルさんに選ばれました!
d0339896_14100887.jpg


d0339896_14100861.jpg

■「毎週通っている骨気は、ただのエステでは無く、
  顔や体のサイズが変わる、即効性が嬉しいです」との
  有難いコメントをいただきました。

d0339896_14100822.jpg

■K様お写真_1

d0339896_14100824.jpg

■K様お写真_2

このK様は、2年半の間、毎週同曜日同時刻にお顔と全身の
『スペシャル骨気』をご予約し来店されます。
初めてご来店された2年前の夏以来、こちらが休みで無い限り、
毎週、連続で骨気を続けていらっしゃいます。
゛継続は力なり゛ということでしょうか、小顔も体質改善も完璧です。
今では、特別なダイエットやシェイプアップは何もしなくとも、
体脂肪17%を維持し、恋人があまりの大食に驚くほどたくさん
お召しあがりになるそうで、
「彼に、゛骨気って本当にすごいんだなぁ、それだけ食べて、
全然太らないもんなぁ゛と言われちゃうの(笑)」と仰っていました。
また、K様の小顔度ですが、今では私の手のひらに収まります。
お洋服を買いに行くと、店員さんに、まず、
「お客様、お顔小さいですねぇ・・・」と言われるそうです。
芸能人並み、いや、それ以上の小顔かもしれません・・・

K様を尋ねてお母様が名古屋から上京される時は、必ず骨気を
ご予約してくださいます。
お母様は、「あの娘が久しぶりに名古屋に帰って来た時、とにかく
顔がすごく小さくなっていたのに驚いて、゛あなた整形したの?゛と
聞いたんですよ。そうしたら、゛整形じゃないわ、骨気よ゛って
言うので本当に驚きました」と。
その後、お母様もすっかり骨気ファンになってくださいまして、
K様からお聞きしたところ、「母は、東京に来る1番の楽しみは
骨気なんですよ(笑)」と。
ありがとうございます。

韓国本院でも、年齢不詳で美しい方たちは、皆さん長い期間、
定期的に骨気をされていらっしゃるお客様でした。
なかでも、私が40代だと思っていた美しいご婦人が、64歳だと
お聞きした時には言葉を失いました・・・

『骨気療法』は、゛変化゛という結果を伴い、年齢性別関係無く、
一生続けられる究極の美容健康療法だと自負しております。

日本骨気協会
http://korugi.jp
小顔師 林 幸千代

冬の軽井沢

金曜日、仕事を終えてから大好きな軽井沢へ向かいました。
d0339896_14100988.jpg


金曜日は、東京でも゛初雪゛との天気予報でしたが、結局は
小雨で終わりましたね。
新幹線に乗り込み、埼玉、群馬と追加しても小雨でしたが、
トンネルを抜けたら、正しくそこは、川端康成『雪国』の冒頭、
゛国境の長いトンネルを抜けると雪国であった゛でした。
d0339896_14100970.jpg


川端康成『雪国』は、群馬県と新潟県の国境ですから、新潟と
長野の違いこそありますが、とにかく息を呑むほど素晴らしい
銀世界が目の前に飛び込んできました!
「わ~、すご~い、キレイ~!」という歓声を上げたい気持ちを
ぐっと堪えて(笑)、車窓から銀世界に見入っていました。
それまでの景色との違い、驚きと美しさ、素晴らしかった・・・

私達は、軽井沢でも東京での週末同様お散歩をしますので、
1週間前に軽井沢での定宿にスノーブーツを送っておきました。
ホテルに到着すると、
「昨日までは雪が全然無かったんですよ。林さん雪の軽井沢が
見たいと仰っていたから、明日雪が降るといいね、と皆で言って
いたら、本当に今朝から雪が降って!林さん良かったねぇ~と、
話していたんですよ。」とホテルの方から言われました。

天気予報士?いや、天気調整士?(笑)
雪の軽井沢、たっぷり満喫してきました。
新鮮な気(エネルギー)、充電しました!

日本骨気協会
http://korugi.jp
林 幸千代

あっという間に七草で・・・

お客様から、「先生、お誕生日おめでとう!」と言われ、
『おっと、ブログかぁ・・・』と。(笑)
ありがとうございます。
d0339896_14100943.jpg

15年前から付き合いのある素敵な店長と、最高のシェフにも
お誕生日を祝っていただきました。
美味しかった・・・

さて、今日はもう七草。
誕生日の4日が、もう1ヶ月も前のような気がします・・・
仕事始めの5日から、フル回転、お陰様で満員御礼です。
お客様の多くは、「先生!私、お正月で太ったような気がする!
大丈夫かな?顔、大きくなってない?」等など。(笑)
そして、私は東京と大阪を行ったり来たり・・・
7日の夜、恵比寿に戻り、そのまま20時30分から先程まで、
『骨気メソッド』キャンペーン用の動画収録。
いよいよ、今月末から全国でキャンペーンが始まります。

大阪支店のお客様から、
「骨気サロンは東京しか無かったので、諦めていました。
大阪に出来て本当に良かった、ありがとうございます」と
感謝の言葉を多々いただきます。
こちらこそ、有難いお言葉心から御礼を申し上げます。

日本骨気協会では、皆さまからのご期待に応えるべく、
毎週最低5時間は、キャリアに関わらずスタッフ全員、
骨気のトレーニングを行います。
10年以上エステティシャンだった骨気スタッフの一人は、
「入社後これほど研修を続けなければならないサロンは、
たぶん世の中に無いと思う・・・」と言っていました。(笑)
全員参加の骨気トレーニング以外にも、
「xxさん、ちょっとカラダ貸してもらえます?」という感じで、
5分、10分と寸暇を惜しんで、それぞれがスキルアップに
励んでいます。
スタッフ全員とても仲が良いのですが、ピリピリ緊張感も、
とってもいい感じです。

さて、今年も頑張るぞー!
まずは、心身ともにパワー全開!持ちこたえられそうな、
5月のゴールデンウィークを目指してガンバろっと。(笑)

日本骨気協会
http://korugi.jp
小顔師 林 幸千代

Happy Birthday!!!

僭越ですが、今日1月4日は私の誕生日なんですね。
゛年明け・仕事始めが誕生日だなんて、まったく貴女らしいね゛と、
よく友達から言われたものです。(笑)

d0339896_14100985.jpg

さて、今年に限らず40歳を過ぎてから、゛歳を取るのもいいな゛と
感じることの一つに、『ありがとう』という言葉があります。
誰かからちょっとした何かをしてもらった時、相手の立場や年齢など
お構いなしに(?)アメリカでは、「Thank you!」と言えます。
場合によっては、「Thanks!」もOKですよね。

私は長期間アメリカにいた時、スマイルと゛Thank you!゛がそこら中に
溢れている状況がとっても心地良く、羨ましく感じました。
たとえ、目の回りが真っ黒で、鼻筋が変形してしまうかと思うほど
たくさんの鼻ピアスをつけているお姉さん(?)でも、スキンヘッドに
髪でデザインしている怖そ~なお兄さんでも、スマイルと
゛Thank you!゛があると、何となくホッとして嬉しくなりました。

日本では、ちょっとした御礼を言いたい時、例えば、新幹線の中で
アテンダントにおしぼりをもらう時やゴミを捨ててもらう時、また、
レストランでコップにお水を注いでもらう時など、相手が年上だと
どうしても私は、「ありがとうございます」と言ってしまいました。
しかし言った矢先、『゛ございます゛まではいらないだろ?相手は
仕事なんだし、私は皇族でも無いんだから(?)、そりゃ言い過ぎ
ではないか?』と、毎回反省(?)するわけです。
しかし、そんな中、またお水を注いでもらうと、どうしても
「ありがとうございます」と言ってしまうわけで・・・
ん~、何となくスッキリしない。

それが、40歳を過ぎたころから、相手の年齢は気にせず、
そういうちょっとしたお礼を言いたい時は、「ありがとう」と
すんなり言えるようになりました。
それが、歳を取って良かったと思う一番多い瞬間かな・・・

さて、明日から、今年の仕事が始まります。
本日はスタッフ全員、毎年恒例の骨気特訓をしています。
仕事開始の明日から、きちんとお客様に満足して頂きますように、
年末年始休暇でなまった骨気スキルを取り戻すため、全員で
骨気トレーニングを行います。
今年も頑張ります!
宜しくお願い致します。

それでは・・・
今夜は大好きなレストランで、大好きな人と美味しいディナーを
楽しんで、ひとつ歳を取ったことを盛大に祝って来ま~す。

日本骨気協会
http://korugi.jp
小顔師 林 幸千代

あけましておめでとうございます

皆さま、昨年は大変お世話になりました。
2009年も、さらなる骨気スキルアップに励む所存でおりますので、
何卒宜しくお願い申し上げます。

d0339896_14101029.jpg


さて、私の年末年始ですが、゛思いっきり日本人らしく!゛が、
ここ数年の基本になっていますね。
20代~30代前半までは、クリスマスの後からたいてい海外に
出かけていましたが、歳を取ったのか(!)、それに飽きたのか、
年末海外に出るのは、『ちょっともういいわ・・・』という感じです。

大晦日は、連れと一緒に行きつけの蕎麦屋で年越しそばを食べ、
二子玉川の行きつけの寿司屋で特注しておいたお節を取りに行き、
お節用に用意した銘酒、“純米大吟醸14代”と一緒に舌鼓を打ち、
年を越す前に既に美味しいお節は半分無くなり(!)、酔いも回って
気がつけば深夜2時!
「えっ!今年、除夜の鐘、鳴ったかな?」と話しながら飛び起きて、
深夜2時から自宅近所の神社に初詣に行きました。

そして、元旦と言えば、年賀状ですね。
私は、こういう日本の文化や“こころ”を大切にする人が好きです。
私は昔、社員に対して、「年賀状は手書きで元旦に到着してこそ
意味がある!」と言ったことがあるのですが、それが社員から社員に
伝わる内に、「社長は元旦に届かない年賀状は読まないよ」となり(?)、
12月31日の深夜、車で私の自宅ポストに年賀状を届けに来た社員が
何人かいました。(笑)
今年も元旦にその頃の社員から年賀状がちゃんと゛手書き゛で届き、
あの頃を懐かしく思い出しました。

それでは最後になりましたが、2009年も皆様にとりまして、゛幸゛多く、
゛美゛多め(?)の年でありますようにお祈り申し上げます。
また、微力ながら、そのお手伝いが出来ましたら幸甚でございます。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

日本骨気協会
http://korugi.jp
小顔師 林 幸千代