<   2009年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧

骨気 『小顔コース』最高齢のお客様!

平日だけの営業にも関わらず、毎日毎日、朝から晩まで予約が
満杯で、お客様には本当に感謝をしております。
いつもありがとうございます。

ご新規様から、「新規は受付けていないのに、何故、いつまでも
コースの予約ができないの?」と聞かれることも、しばしば・・・
それは、一回目の『小顔コース』を終えても、二回目、三回目・・・と
ご継続されるお客様が本当に多く(押し売りはしていません!(笑))、
リピーター様がどんどん増える一方で、本当に申し訳ないのですが、
ご新規様の空きの枠がなかなか出ないのです・・・

『小顔コース』は一年間有効ですので、三回目以降のお客様は、
ほとんどが、3週間に1回のぺースで通われますね。
『小顔コース』は、小顔造りと加齢予防、また美肌作りだけで無く、
一般のデコルテマッサージとは違う、骨気独特のリンパ浮腫など
乳癌予防マッサージがついています。

ところで、芸能界やモデル業界、また、宝塚オーデション等のため
最近では、下は10代から通われるお客様も目立ち始めましたが、
先日、『小顔コース』最高齢、75歳のお客様が終了しました。

d0339896_14094748.jpg

■約4ヶ月間(75歳)
 「毎週来るのが楽しみです」、また、「シワも無くなって
 本当に嬉しいわ」と仰っていました。


ところで・・・
「私の場合、どの位、小顔になりますかね?」とお聞きになられる
お客様が大変多いのですが、お気持ちはよーくわかりますが、
残念ながら、お顔を拝見しただけで、
「お客様の場合、11%、いや、12%縮小すると予言します!」とは
言えないんです・・・
年齢や生活環境、歪み、癖、ストレス、骨密度・・・様々な原因により、
小顔の縮小率は変わってきます。

ちなみに、下の画像は同日終了されたお客様ですが、こちらは
縮小率が大きい方ですね。
大変ご満足なご様子で二回目をご希望されてお帰りになりました。

d0339896_14094789.jpg

■約4ヶ月半(39歳)
 目の疲れと肩こりがひどく、「全体的に小顔になりたい!」と
 仰っていましたが、マスク結果をご覧になられる前から、満足
 されているご様子でした。


お客様のお顔に手をかざして、「あなた様の縮小率は、xx%!」と
予言出来る日まで手技を磨いて頑張ります。(?)
(出来た途端、お客様がいなくなるな、きっと・・・(笑))

日本骨気協会
http://korugi.jp
林 幸千代

骨気 男らしい連中

金曜日、軽井沢に帰らない週は、とりあえず(?)スタッフに
声をかけます。
「今夜、空いてる?」と聞くと、ほぼ100%目を爛々と輝かせて、
「はいっ!」と返事が帰ってきます。(笑)

私は20年ほど社長をしていますが、これまでの社員の男女
比率は、同じ位でした。
飲みに誘う時も、男性社員の場合は気軽に誘えるのですが、
どうも女性社員の場合は、複雑?いやデリケート?に思い、
私なりにも一応気を使って(笑)、女性社員だけを誘うことは
あまりしなかったのですが、今の連中は、なんだか違う・・・
私が声をかけると、
『待ってましたっ、師匠!お伴しやすぜっ!』てな感じ。(笑)
おぉ~、なんて付き合いやすいイイ女達なんだ・・・と、親バカ
さながら状態。(笑)

d0339896_14094827.jpg


私は昔から、何かある度、男性社員からも、「社長、さすがっ!
男らしいですよね~」と言われ、その都度、「“男っぽい”なら
わかるけれど、“男らしい”って、それ、元々が男になっちゃう
じゃない!」と反論していたのですが、どうも骨気のスタッフは
そういうのばかり集めてしまうようで・・・(反論があるかな?(笑))

しかし、仕事中はお互いに全く別人!
特に研修中は自分でも、『ここまで怒らなくてもいいだろうに・・・』と、
あまりの怖さに反省の嵐(?)なのですが、反省をした次の瞬間には
もう激怒を飛ばして、スタッフ誰もが冷え固まってしまっています・・・
しかし、終業後は、「ヘイ合点!お伴しやすぜっ!!」となる。
ん~、付き合いやすいイイ連中だ。(完全に親バカ・・・)

さて、明日は、見習い数名の試験。
泣きが入るか、笑顔がこぼれるか・・・(皆、ガンバレ!)

日本骨気協会
http://korugi.jp
林 幸千代

骨気 ちょっと韓国へ

数日間、韓国に行っていました。

いま韓国に、日本人にはほとんど知られていないけれど、
独自の小顔法を確立して、韓国の芸能人を中心に浸透し、
゛予約は半年間待ち゛という先生がいるとの情報をもらい、
『骨気以上の小顔法があるなんて信じられない!』と、
すぐに知人の伝手を辿って、日本出発前日に予約を取って
行って来ました。

結果・・・
カラダも顔も全てフルコースで受けてきましたが、4年前、
韓国で骨気に出合った時の感動?衝撃?とは比較にならず、
単なる、『強めの筋肉マッサージ+カイロ』でした・・・
かなり強めの筋肉マッサージなので、3日を経過しても、全身
もみ返しと熱を持った腫れ、顔はむくんで、『なんだ、こりゃ?』と
少しショック・・・
改めて、骨気療法の効果効能と独自な『メソッド』に、大きな
自信を持ち帰りました。
結果、オーライ!(笑)

さて、韓国と言えば、大好きな大好きな『汗蒸幕』!
10年以上通い続けたお店が閉店してしまいましたので、
今回は、新しい『汗蒸幕』に行ってみました。
お昼の予約だったせいか、全館にお客は私一人!貸切!
゛わ~い、貸切貸切、やった~!゛と着替えを済ませて、喜んで
お風呂場に直行!

d0339896_14094818.jpg

■汗蒸幕

1回目の汗蒸幕を終え、2回目に備えてベンチで休んでいると、
きちんとした身なりで化粧バッチリの、どこから見てもオーナーが
近づいて来て、私の隣に座った。(?)
と思ったら、いきなり韓国語のメモを一生懸命読んでいる。(?)
しかし、サッパリわからん。(?)
「&%(=sdfu%%%&LKJ  め w24987sdlkfjs$$」
そこで私が、「あの~、韓国語で言ってくれますか?」と韓国語で
言うと、「あ~、Oh~、イェ~!!!(笑)」と、とっても嬉しそうに、
「゛目と口の回りには、塗らないでください゛って、日本語では
何と言えばいいの?」と。

今度は私が、「あ~、Oh~、イェ~、」なんだそういうことか、と。
私が教えると、肩をバシッと叩いてニッコリ、「サンキュ、サンキュ!
ゆっくりして行きなね~~」って。(そりゃ、まぁねぇ・・・)
オーナーは、泥パックを全身に塗らせる際に、日本人客は、泥を
目と口にも塗ってしまって困っている・・・ということでした。
私が拙い韓国語で受付を済ませたばかりに、゛韓国語が出来る
日本人が風呂場に一人でいるぞ~゛という噂(?)が、案内係から
伝わっていたらしい・・・

その後は、ゆっくり汗蒸幕どころでは無く、お風呂場のベンチで、
オーナーは着飾って私は裸で(?)、日本語レッスン開始!(?)
「゛目゛はヌンでしょ、はい、言ってみて。そうそう、上手い上手い。
はい、じゃ次は、゛口゛はね、・・・」と、身振り手ぶりを交えて、
一生懸命裸で日本語を教えている私って・・・(?)

韓国、大好き!(笑)

日本骨気協会
http://korugi.jp
林 幸千代

骨気 『小顔コース』で再会!

9月中旬に、お知らせメールご登録者様限定で、数十名様のみ、
『小顔コース』の受付をいたしました。
朝9時から電話受付を開始いたしましたが、9時になると、電話が
2回線とも鳴りっぱなし!
あっという間に、受付〆切りのお知らせメールをする羽目に・・・

「母と二人で、2本の電話でかけ続け、40分後にようやく電話が
繋がりました!」とか、
「携帯と自宅の電話機の二つを両手でかけ続けて、ようやく
繋がりました!」など、申し訳なくも大変有難いお言葉をたくさん
頂戴いたしました。

そんな中、昨年、小顔コースを終了されたS様が、再度お申込。
1年3ヶ月ぶりに再会いたしました。
その日は、朝から再会が待ち遠しくて、ウキウキ!(笑)

d0339896_14094888.jpg

■1年3ヶ月前の『小顔コース』施術前後
 顔型がこじんまり可愛らしくなりました。

「xxxさま、お久しぶりです!お元気でしたか?!ご予約くださって、
本当に嬉しいです!ありがとうございました!!」と申し上げると、
「先生、お久しぶりです!ようやく、コースが取れましたよ(笑)」と。

そして私が、「1年ぶりに小顔コースを再開しようと思うのって、何か
キッカケがあるのですか?急に思い出すとか・・・ですかね?」と
お聞きしますと、「何言ってるの先生、ずっと忘れてないんですよ!
ずっ~と予約をしたかったですけれど、単純に、コースの予約が
取れなかったんですよ!」と。(あらら、確かにそうでした・・・)
「前回のコース直前に転勤の話が出て、しばらく来られなかったん
ですけれど、その後予約しようと思ったら、コースの申込が出来な
かったんですよ!」と。(ほぉ~、そうでした、ごめんなさい・・・)
「すっごく来たかったんです!ホント、予約が取れて嬉しいです!
でも、すごいですよねぇ、小顔コース、プレミアものですよ・・・」と。
いや、ちょっと、そこまでは・・・勿体ないお言葉を頂戴いたしました。

S様、ありがとうございます。
前回のコース以上に、小顔、整顔に造り上げていきますからね!
改めまして、これから宜しくお願いいたします!

日本骨気協会
http://korugi.jp
林 幸千代

軽井沢便り_5

今朝、7時過ぎに軽井沢の家を出てきた時は、ナント、5℃!
朝のニュースでは、東京の気温は25℃と聞いていたので、たった
1時間の移動で20℃の気温差はすごいなぁと改めて感じました。

d0339896_14094989.jpg

■今朝6時過ぎ、ベランダより(右側が浅間山)


d0339896_14094997.jpg

■小春日和の3連休

軽井沢の土地を探し続けて3年、毎月、真剣に(?)通い続けて
いましたので、知らぬ間に、ずいぶん知人も増えました。
その中で、恵比寿のフレンチで修行をしていたシェフがいるの
ですが、夕べは彼のところに行きました。

お見送りをしてくださる時、
「林さん、実はうちの女の子で、『骨気メソッド』を熟読して、全て
完全にマスターしたらしいのですが、何か、新しい手法を教えて
頂けないか聞いてくれ、と頼まれているのですが・・・(苦笑)」と。
『えっ!軽井沢でも、『骨気メソッド』本、売っているんだ』と、今だに
全国での販売が信じられず(いい加減、信じなって?(笑))
とっても嬉しくなりました。

そこで私は、「新しいセルフ骨気は考えてないから、それだったら、
次回来た時に、私が彼女に小顔骨気をしてあげるわよ」と言うと、
「えっ~~!ホントですかぁ!株が上がっちゃうなぁ~」とシェフ。(笑)
「そんなことくらいでいいんだったら、いつでも言ってよ~、小顔にする
ことくらいしか特技(?)は無いので」、と、ノリノリ!(笑)
最近は、スタッフへの指導時間や雑用が増えて、骨気施術があまり
出来ないことが一番のストレスかも・・・
レストランで骨気、やっちゃうよ~(笑)

日本骨気協会
http://korugi.jp
林 幸千代

骨気 ベストホテルとお客様

私は20代、30代と、公私共にあまりに頻繁(毎月2回)に
海外へ行きましたので、最近では全く興味が失せてしまい、
国内旅行一筋となりました。

そんな理由から、「ベスト3はどこ?」と、よく聞かれます。
゛何に対してベストか?゛で、ずいぶん違いますが、まずは、
国内編としては朝食。
これは大変重要!
夕食はどこの旅館も精一杯頑張りますが、朝食が立派だと
評価も高くなり、すご~く嬉しくなります。
まず、朝食だけで評価をするならば、甲乙つけがたいのが、
箱根・翠松園と、那須高原の二期倶楽部ですね。
静かに夏を楽しむならば、沖縄のジ・アッタテラス。
また、全体評価としては九州・由布院の亀の井別荘ですが、
あまりに遠過ぎますので、東京からの利便性も考えての
総合評価と致しましては、湯河原の海石榴かな・・・

そして、サービス面で他の追随を許さないのが、何と言っても、
リッツカールトン大阪!
スタッフの質の高さはもちろんのこと、客の心を掴む心憎い
サービスがたくさんあります。
その中の一つ、全室に、゛ファッショ雑誌゛が置かれています。
強羅花壇などのように、所謂そういう層を狙った『セブンシーズ
(現・廃版)』などが置かれているホテルは多々ありますが、
゛ファッション雑誌゛というのは、女性客にとっては嬉しいですね。
昨年は、大好きな『VOGEU』だったのですが、今年は『25ans』。

d0339896_14094956.jpg


夕べは寝付かれず、台風の音をBGMに(?)なんとな~く
ペラペラめくっていると、あらっ、xxxxさま!
骨気のお客様が、モデルさんとして出ていました。
このお客様は、2年間、骨気をご継続されているお客様ですが、
何といっても嬉しかったことは、゛小顔がお約束゛のモデルさんが
ずら~っと並んでいる中で、xxxx様が、一番、小顔だったこと!
『やったぜ骨気!』と、一人、お部屋でガッツポーズ!(笑)

日本骨気協会
http://korugi.jp
林 幸千代

セルフ骨気 主婦の友社【健康11月号】!

ここ1年間ほど予約が大変混雑していますので、取材やマスコミ露出、
講演などはほとんど控えておりますが、熱~い記者からの取材依頼
には、どうしても心を動かされて対応してしまいます・・・。

その中のお一人が、今回取材を受けました、主婦の友社
『健康11月号』の鶴田 睦美さんでした。

d0339896_14094936.jpg


d0339896_14094913.jpg

■『健康11月号』より、カラー6ページの特集です!

鶴田さんから、「とにかく私が、セルフ骨気で小顔になりました!」と、
熱い熱い思いが込められた取材申込書が送られてきました。
ところが、お目にかかると、ナントナント、超小顔のこれまた美人!
そのように申し上げると・・・
当のご本人は、「先生!私、顔が大きいのがホント悩みだったんです。
でも、セルフ骨気をやってから社内でも小顔になったと話題になって!
ホント、セルフ骨気のお陰なんです!
今では、毎日気が付くとセルフ骨気をしています。(笑)」と。

雑誌発売後、鶴田さんから頂きましたコメントをご紹介いたします。
-------------------------------------------------------
主婦の友社
『健康』編集記者
鶴田 睦美
 
1年以上前から度々編集会議に提出していた「骨気療法」を
自ら証明しようと、会議の前夜、【セルフ骨気】に初挑戦しました。
ここ1年間、流行の強めのマッサージを毎日行っていたので、
顔に老廃物やコリはないと自負していたのですが、とにかく痛い。
ところがしばらくすると、痛いけれど気持ちいいと感じるように。
「そこを刺激してほしかったの」と骨の細胞も喜んでいるようです。
そして、鏡の中には一回り顔が小さくなった私。
最近、顔が大きくなったのが悩みだったので、その夜は
大はしゃぎでした。
翌日部内でも話題になり、会議でも【セルフ骨気】が認められ
ほくほく顔。
夜まで効果が維持され、ディナーに来た友人が「随分痩せたね」
と驚いていました。
------------------------------------------------------

素人の強めのマッサージはお肌を傷めますが、『セルフ骨気』は
お肌をこすらずにポイントを押すだけですね。
手を当てる場所と『骨感』さえしっかり出来れば、ご自分でも、
『おっと、今日はちょっと顔がスッキリしてやしないか?!』と、
嬉しくなることも!(笑)
セルフ骨気、一度お試しくださいね。

日本骨気協会
http://korugi.jp
林 幸千代