<   2010年 10月 ( 20 )   > この月の画像一覧

雨の軽井沢

3週間ぶりに軽井沢に帰りましたが全国的に台風の週末。
軽井沢も深夜から降り続く雨。
こんな日はお家で静かに過ごすにはもってこい。
アンドレ・ギャニオンの『冬の景色』をBGMに読書三昧。

d0339896_14091261.jpg


そう言えば、軽井沢の別荘が度々メディアに映る
タレントの川島なお美さんは「雨の軽井沢も好き。
木々が色っぽくて」と言っていました。

雨に濡れた紅葉や緑が何とも形容しがたい美しさ…
気温6度。
私の大好きな冬の軽井沢はもうすぐそこまで…

日本骨気協会
林幸千代

『メンテナンスコース』誕生!

韓国から『骨気』を持ち帰り日本に上陸させて5年。
『小顔コース』を始めてボチボチ3年。

『小顔コース』を始めた当初、これ程多くのお客様が
繰り返し『小顔コース』をご継続するとは夢想だにせず、
『小顔コース』終了第一号のお客様がお帰りの際に、
「これ、もう一回やってもいいの?」と仰った一言は
今でも忘れられません。

しかし、それと同じ一言がその後のお客様も、またその次の
お客様もと続き、『小顔コース』の平均終了回数が3回という
異常事態、いや大変有難い状態が続いております。
しかも、3回というよりは「ずっと続けたい。止められない」と
仰るお客様がたくさんいらっしゃいます。
本当に有難い限りです。

しかし、「感謝感謝」と言葉だけじゃ誰でも言えるぞ!と反省し、
この度、『小顔コース』を終了されたお客様向けに
『メンテナンスコース』を誕生させました。

d0339896_14091304.jpg

■メンテナンスコースは一回12,500円(税込)となります。

『骨気療法』は、老廃物を取り除き、たるみを引き上げ、また
骨への施術という究極のアンチエイジングも備えた
美容健康療法です。
『小顔コース』を終了されたお客様の小顔維持、
美容メンテナンスとして是非ご利用頂ければ幸甚でございます。

今度とも日本骨気協会を何卒宜しくお願い申し上げます。

日本骨気協会
http://korugi.jp
林 幸千代

エルメス 栞

大阪サロンの近くにエルメスショップがあるのですが、
色々とわがままを聞いてもらっている内にスタッフと
親しくなり、どんな仕事をしているか?と雑談もする
ようになりました。

すると、スタッフの中に『骨気メソッド』と
『DVD付き骨気メソッド』をご購入されていた方が
いたりして、お互いにビックリ仰天!
その後は行く度に、お決まりの(?)セルフ骨気指導。
そして、骨気に興味を持たれたお一人が、現在
『小顔コース』に通われています。

大阪サロンから近いということもあり、そのお客様の変化を
確認するために度々お顔チェックに行くのですが、最近では
行く度にスタッフの方々が寄って来て、「私の顔はどうか?」
と聞いてきます。(笑)

そして先日の帰り側、「じゃ、栞ちょうだい」と言いますと、
一人が小物のショーケースの方に向かいました。
すると、私と付き合いの古いスタッフの方が、
「違うのよ、林さんはフレグランスのテストペーパーを栞に
しているので、それを栞と言うのよ(笑)」と。
そして゛栞゛を見せようと本を取りだすと
皆さん、「素敵なカバーですね~」と。
この紙は定期的にエルメス本社から送られて来る冊子の中身。
どのページも大変美しいので、ブランドロゴが書かれていない
ページを切り取りブックカバーにしています。

d0339896_14091352.jpg


「なるほどねぇ、こんな素敵な使い方あるのね」と。
ん?こんな使い方があるかって?
いや、あまり無いと思いますけれど…(苦笑)

この冊子、紙自体が上質で大変丈夫。
しかも、革のブックカバーよりずっ~と軽い。
私はバスルームでも読書をするのですぐにボロボロ。
一冊読み終えたら処分し、冊子のまた違うページを
切り取りブックカバーに。

スタッフの皆さん、いつも私のブログ話題で盛り上がるそうで、
「この使い方、素敵だから紹介して~」と。
一応紹介しますけれど、ちと心苦しいなぁ…
美しい冊子を大して読まずにブックカバーにしているとは…
ここで紹介したばかりに、次号から送られて来なかったりして…。(悲!)

日本骨気協会
http://korugi.jp
林 幸千代

ラウンドガール

20代の元気いっぱい娘と恵比寿の廊下ですれ違い、
「あっ、せんせ~、ちょっと時間ある?」と。
いや、全く、全然無い。
しかし、そうとも言えずに、「少しなら…」と。

すると、「私ね、今度ラウンドガールのオーデションを受けるの!」と。
ん?何だそりゃ?
そこで、「ん?どこで回るの?」と聞いてみると、
「えっ、先生!ラウンドガール知らないの?!」と怒られた。(?)
うん知らない、何それ?と聞いてみると、
「ボクシングなどの舞台でラウンド数が書かれたプラカードを
持って回っている女性だよ」と。
あ、はん!わかった。

d0339896_14091356.jpg


どうやら、そのオーデションを受けるらしい。
ほぉ~すごい。
頑張ってくださいねと言うなり、相談があると。
ん、嫌な予感…
また、整形外科級に短時間で顔を変えろとか言うん
じゃないだろうかと想像をしていると、
「骨気に来てるから顔はまぁ良いんだけれど、
スピーチを聞いて欲しいの!」と。
えっ~、私の仕事なんだと思っている?とは言えず、
一応、聞いてみた。

うんうん、なかなか良いじゃないかと言うと、次は、
オーデションではスピーチの後に何か特技をやらされる
かもしれないんだけれど何がいいか?と聞かれた。
あのね~、そんなこと知らないよ~とも言えずにいると、
「歌でも歌おうかと思っているの」と言うので、
それはいいね、歌、上手なんですねと言うと、
「ううん、全然!」と。
うっ、そっ、そうですか…(苦笑)

「だから私、得意なことをしようと思うのよ」と。
あのね~、本来それが特技というものなんですけれど…と
思っている矢先に、
「先生、剣道のメ~ンと、飛び蹴り、どちらがいいと思う?」と。
っ?はっ?!
そんなのどちらがいいかと聞かれたってねぇ。
何れも特技(?)らしい。
「そうね、飛び蹴りの方が印象的では無いかな?」と
いたって真面目に答えている自分が可笑しくてたまらない。

その後、何故かスピーチ指導(?)とオーデションで着用する
派手なビキニを見せられて「明日ガンバレ!」と言ってくれと。(?)
お客さん、私は一体何なんだ?(笑)

明日のオーデション、受かるといいな。
ガンバって!

日本骨気協会
http://korugi.jp
林 幸千代

母娘の日曜日

父が旅行で不在の時は母と二人で旅行をするのですが
今回は私が一人旅で利用する特別な二軒の内の一軒、
奥湯河原の旅館を母からリクエストされました。

早速予約を入れると、知らないうちに日本一の旅館に
選ばれたらしくて日曜日は一部屋も空いていないと。(!)
そこで急遽、どうするか?となりました。
母に他に行きたいところは無いかと聞くと、他はないと。
あらら…
それでは他にしたい事は?と聞くと、
「そうね、骨気がいいわ」と。

えっ!骨気?
あの~、骨気はさ、日曜日以外だったら予約の取れる
xxx旅館より、ずっ~と予約が難しいんですけれど。
手前味噌で恐縮ですが、本当だから仕方が無い…
母の希望時間は満杯でダメだ…と思っていた矢先に
ズバリその時間帯のお客様からご予約日時変更の
お電話が入りましたので、
「ママ~!空いた空いた!骨気出来るよ~!」と電話を入れ
旅行気分でウェスティン恵比寿に泊まり、月曜の朝、
横断歩道を渡って骨気に来ることに。

d0339896_14091392.jpg
■画像:八千草薫さん

私の休みの度にエステやスパに足繁く通っていた
エステ好きな母娘でしたが、今となっては私と同様
あまり興味がないらしく、「骨気がいいわ」と。

骨気施術後は、「やっぱりいいわね~。1週間に1度
通っていたらキレイになるわ~。もっと近くにあればね…」と、
とろけた眼差しで自分の頬を触っていました。(笑)

八千草薫さんに似ているとよく言われる母は、私とは
雰囲気も性格も正反対。
70歳近いのに朝晩150回の水パッティングは欠かさず行い、
メイク前にはセルフ骨気をし、私以上に美容に気を使う母。
私は70歳であのように出来るだろうか…
いや、今だって出来ないんだからダメだろう。(?)
せめて、ヒメに言われた酵素ジュースでも飲んでおこっと!(笑)

日本骨気協会
http://korugi.jp
林 幸千代

初!セルフ骨気講座

これまで数多くの講演会や講座のご依頼を頂いておりますが、
そのようなお話は全てお断りをして参りました。

しかし、著書の発売部数が増えるに従って、セルフ骨気講座の
ご要望が高くなり、皆さまへの感謝の一環といたしまして、
本日、初めて『骨気療法』全メニューの施術が出来る恵比寿と
大阪の5名の施術者を動員し講座を開催致しました。
前半は「小顔メソッド」、後半は「からだメソッド」でこれまでの
著書では指導していない新しいメソッドも披露し、
全14通りのセルフ骨気方法を指導致しました。
参加者の皆さん、真剣そのもの!一生懸命習っていました。

d0339896_14091310.jpg
■講座の様子

今回はあっという間に定員を上回るお申込みを頂いたそうで、
大勢の参加ご希望の方にお断りをしたそうです。
その後、主催者側からあまりにたくさんの希望者がいるため
追加で2部制にして、もう一講座をお願い出来ませんか?と
連絡を頂きましたが、休日出勤を快く受けてくれた
大切な骨気スタッフに打上げで栄養補給(?)させなければ
ならないので丁重にお断りをいたしました。

d0339896_14091402.jpg
■朝日カルチャーセンター講座のご案内

打上げは講座の大成功も相成りいつものように(?)、
たくさん食べて飲んで、最終新幹線に間に合うように
大阪組が名残惜しそうに退席した後も、恵比寿組は
飲み続け、大いに盛り上がり楽しい夜となりました。

最後になりましたが、本日講座にご参加くださいました皆さん、
セルフ骨気、頑張ってくださいね。
本日は誠にありがとうございました。

日本骨気協会
http://korugi.jp
林 幸千代

若手人気女優、来たる!

毎朝恒例、始業前に大和さんが私の部屋にやってきて
一日の連絡事項を確認します。
一通り終わった後に大和さんが、
「先生、本日oo時のxxx様ですが、たぶん女優さん
かと思います」と。

ふ~ん有名なの?と聞くと
「はい!ものすごく有名です(笑)」と。
皆知っている?と聞くと
「たぶん先生以外は、どなたでもご存知かと思います」と。
あらっ…
私はほとんどテレビを見ないので説明する大和さんも難しそう。(笑)

xxx様は、前日自ら電話予約をされました。
言わずと知れた(?)マニュアル通りのコールセンターの
初回説明をお聞きになられて、翌朝一番で銀行振込を
してくださいました。

d0339896_14091404.jpg


私は、「じゃ、大阪に行ってくるからあとよろしくね!」と外出し、
新幹線内でメールを受信すると、
xxx様はやはり女優さんで、帰り際に小顔コースのお申込みを
されたとのこと。
ただ、今はドラマの撮影の真っ最中で大変忙しく、コース一回目の
日程がこちらと中々合わずに少し先の始まりらしい。
その場で『小顔コース』をお申込みされたとは、相当
気に入って頂いたんですね、有難いです。

すらっ~とされた大変可愛らしい、とても良い印象の
お嬢さんだったようです。
CMに引っ張りだこだけありますね。
と、聞きかじりの話で何ですが…(笑)

日本骨気協会は林イズムといいますか、女優さんでも
一般のお客様でも、施術内容も金額も予約方法も全て同じです。
だって、誰でも顔は一つ。
自分の顔が大事なのは、皆、同じ。
ですから私たちは、どんな顔でも同じ気持ちで直します。
いや、整えます。(笑)

日本骨気協会
http://korugi.jp
林 幸千代

素敵なドクター(?)

最近、ブログのアクセスが異常に伸びています。
携帯からのアクセスはナント3週間で5倍の伸び!
拙いブログで申し訳ありませんが、感謝の気持ちと
書かなきゃ!と焦る気持ちを頂いております。(笑)

さて、何がカッコイイかって、機内で
「急病のお客様がいらっしゃいます。お客様の中で
お医者様か看護師さんがいらっしゃいましたら、
近くの客室乗務員までお願いいたします」と
アナウンスが入り立ち上がる男性ドクター!
正義の味方?
命を救える頼り甲斐のある男?
どちらでもいいけれど、そんな感じ。

d0339896_14091474.jpg


それと同じ状況が新幹線の中で起こりました。
新幹線内なんて珍しいなと思いつつ、誰が立つのか、
バッハ『無伴奏チェロ組曲』を聴きながら本を読む手は
止まり文字は頭に入らず、上目使いに通路をチラチラ。

早速立ち上がったのは、
『おっ~天は二物を与えた!』と納得するトムクルーズ級!
キャ~、ここでドラマが始まるかも…などと想像し、患者は
一体誰なんだい?と想像を巡らせながら自分が相手役?に
なったつもりでソワソワ。(?)
しかし、よく考えたら4号車で発生したという急患。
トムクルーズは反対方向に歩いて行ったではないかっ?!
ダメだこりゃ、ドラマは無かった…

その後、ゆっくり立ち上がったのは初老というか晩老級…
『ん~こう来たかぁ…診断大丈夫かなあ~』と心配も余所に、
立ち上がったと思ったら、また座ってしまった…
はて??

次は、『これこそ間違いない!』と保障されたような風格品格、
映画だったら医者そのものの紳士が4号車方向に向かって行った!
なるほど。
落ち着くところに落ち着いたと納得した数分後、ハンカチで
手を吹きながら『保障されたドクター』が戻って来た…
っ?!
トイレ?

そうこうしている内に車内アナウンスが。
「皆さま、ご協力ありがとうございました。急患のお客様は
先程京都駅で下車されました」と。
あはっ…
車内は落ち着いたようですが、私だけは落ち着かず。(?)

日本骨気協会
http://korugi.jp
林 幸千代

正直なドコモマン

私はケータイの使い方に慣れるのにとっても時間が
かかるので、なるべく変えたくないんです。

ただ、バッテリーが無くなり3年程使っているので、
そろそろ変えなきゃと思い、週末、勇気を振り絞って
スマートフォンとやらを買おう!と、ドコモショップ
に出かけました。
しかし、あまりに大量なケータイの中から一台選ぶこと
が出来ず、『決められない今は電池交換だけにしよう』と
決意し、新入社員らしきドコモ青年に対応してもらいました。

d0339896_14091444.jpg


まず、私は「バッテリーを交換したい」と言うと、あと4日
経過するとドコモポイント500で交換できますから、あと
4日待った方がいいと、良いアドバイスをしてくれました。
良いアドバイスをしてくれたついでに、実は新しい
ケータイを買おうと思っているんだけれど、どれを
買ったらいいのかわからないと老人のような質問をしました。

すると、私のケータイを見た彼が、「そうですねぇ、3年前の
903だったら、もう買い換えた方がいいと思いますよ」と。
つまり、3年前の機種は古すぎると言い、こっちはああだ、
あっちはこうだとカタログを見ながら延々と機種を説明して
くれたのですが、結局、聞けば聞くほど何がいいのか
わからなくなり、私は、
「ねぇ、なぜ皆、頻繁にケータイを買い換えるの?
私は電話とメールしかしないので、新しいケータイは
必要ないんだけれど」と言うと、彼はデコメが何だとか、
写真の保存スピードがどうだとか言うので、
「結局、ファッション?」と聞くと、「ファッションですかね?」と彼。

そこで私は、「あなたは何を使っているの?あなたが
使っているのでいいわ」と言いました。
すると、「えっ…!」と。
私は一番良いのがいいから、だったらあなたが使っている
のでいいわ。あなたは何を使っているの?と聞くと、
「えっと、僕は… 902なんですが…」と。
えっ--!(笑) それって古いと軽蔑のまなざしで見られた
私の903より古いモデルじゃないの?!と言うと、
「はっ、まぁ…」と。
何それっ!私に古いと言っておいて自分は902?!と
再度言うと、「あっ、でも最近買い換えたんです」と
胸を張って自慢気味。
そりゃ、そうでしょう。
「だったら、最近買ったのは何?何がお薦め?」と
聞いてみると、
「あの…904…」
えっ、何?904?!いまどき、そんなの売って無い
じゃない?!と言うと、
「えっ、まぁ、…売ってないですね…」と。
あのねぇ…(笑)

ちょっと兄さん、903が古いと私に買い換えを進めていた
ドコモマンが902を使っていたなんて、あんたねぇ、
そりゃお笑いだよ…
ということは、私は新しいケータイを買わずにバッテリーを
交換すればいいんじゃないの?と言うと、
「はい、お客様にはそれが一番いいと思います」と。(っ?)
今までの1時間は一体何だったんだ?(笑)

私にこれほど最適なアドバイスをくれるドコモマンも
まぁいないだろうな。
ん~、いい奴だった。(笑)
買い替えの時は、必ずアイツのところに行こう。(笑)

日本骨気協会
http://korugi.jp
林 幸千代

銀座にて

用事があり、久しぶりに休日の銀座に行きました。

d0339896_14091517.jpg

■コンラッド東京「ゴードン・ラムゼイ」

銀座五丁目で用事を済ませた後、気持ちの良いお天気
だったので、散歩がてらにコンラッド東京まで歩き、
ゴードン・ラムゼイでランチをし、シャンパン、白ワイン、
赤ワイン、デザートワインと二人とも4杯ずつ飲んで、
ほろ酔い加減で腹ごなしに銀座まで歩き、鳩居堂で
毎年恒例の年賀はがきを購入し、その後まだ行って
なかったリニューアル後の三越に行きました。
しかし、行ったはいいけれど、人、人、人!

普段の週末は、軽井沢で人より猿と出合うことの方が
多いお散歩なので、人混みが大の苦手の私達は早々に
人疲れをし、三越では必要な化粧品をサッサと買って
10分もせずに出て来てしまいました。

お祭り、休日デパート、とにかく私は人混みはダメですね。
あと、花火大会!
花火大会は人が多い上に暑くて虫がいるから全然ダメ。(笑)
休日は自然の中で人工的な音が無い状態で心身ともに
メンテナンスが“動物的”でいいですね。

日本骨気協会
http://korugi.jp
林 幸千代

林幸千代 ブログ


by sachiyo