<   2011年 04月 ( 11 )   > この月の画像一覧

新ドラマ「リバウンド」の相武紗季さん

日本テレビの連続ドラマ「リバウンド」で主演を
務める相武紗季さん。

超多忙にも関わらず定期的に『小顔コース』で
ご来店される相武紗季さんに、今回のドラマでは
特殊メイクで大変ですねと申し上げると、
「特殊メイクなので肌荒れが気になって…」と仰っていました。
しかし、相変わらず全く肌荒れ無しでお肌ピッカピカでした。

d0339896_14084967.jpg

■日本テレビ毎週水曜22時「リバウンド」

「リバウンド」では、特殊メイクで体重85kgに太る
そうですが、特殊メイクとメイクオフの落差があれば
ある程いいはず。
メイクオフのお顔が超小顔でなければ私も困ります。

相武紗季さんは芸能人の中でも超小顔の女優さんで、
礼儀正しく明るくてとてもチャーミングな女性で大好きです。

日テレ水曜22時「リバウンド」是非ご覧くださいね。

よーし、さらに小顔にしなければ…

日本骨気協会
http://korugi.jp
林 幸千代

ロマンスグレー

年間10回くらい利用している近場でお気に入りの
ハイアットリージェンシー箱根。

d0339896_14084916.jpg


事業家になった20代から、週末は職場(東京)を離れて
一週間の反省と翌週の準備をするのが習慣ですが、
一人旅で最も利用頻度が高いのがここ。
私の部屋も決まっていて、ホテルスタッフ皆さん顔なじみ。

なかでもロマンスグレーの副支配人がとても素敵で
スタッフにも常連にもファンが多かったのですが、
先週末部屋に着いたら「5月5日で箱根を去ります」
との置手紙が!

d0339896_14084910.jpg


残念…
彼がいるからこのホテルを贔屓にしているというのも
少しあったような…
早速仲良しのホテルマンに「どこに行っちゃうの?」
と聞いたところ六本木のレジデンスらしい。
六本木かぁ…

都会生活を好まないので世田谷に住んでいる私ですが
ヒルズとなると都会の中でも超都会。
ん~無理だ。(引越する気だったのかって?!(笑))
゛芸能人の追っかけ゛という人たちの気持ちが少しわかる…

男は白髪が出てきて始めて男であり、黒髪の時代は
まだまだ青いというのが持論。
彼はロマンスグレー加減も絶妙で素敵だったなぁ~
ちょっと失恋気分…

日本骨気協会
http://korugi.jp
林 幸千代

スタジオにて撮影中

創業以来、各メディアからの取材依頼が絶えません。
本当に有難く感謝の気持ちで一杯です。

今月もすでに5誌から取材依頼を頂いておりますが、
私の時間が中々取れずに出来る範囲でご協力させて
頂いている現状です。

d0339896_14084997.jpg


今週もスタジオでモデルさんにセルフ骨気の指導を
してきました。
美しくて可愛い、そして私の美人度を計る上での
最重要ポイント[品の良さ]を兼ね備えている
大好きなモデルの太田明花さんへの指導でした。

d0339896_14084966.jpg

※後ろでピースをしているのが太田さん

毎月毎月、様々なメディアからの取材依頼が5年も
続いている現状に本当に感謝をしております。
メディア各社様のお陰もありまして震災後も予約状況
が全く変わらない現状に心から感謝をしております。

また本日は、岩手県盛岡市からご新規のお客様が
『スペシャル骨気』でご来店されました。
何だか私達の方が気がなってしまいましたが…
震災で電車が通って無く、深夜0時に盛岡からバスに
乗り今朝7時に新宿に到着されてご来店くださったとのこと。
施術を気に入って頂けたようで、お帰りの際、
「盛岡からは電車が通ってないので無理ですが、
実家の栃木からでしたら通えるかもしれません」と
仰っていました。
何だか…すみません…と申し上げたくなります。

お客様、いつも本当にありがとうございます。
そして何だかすみません…
お客様のご期待に少しでも近づけますように、
日本骨気協会スタッフ一同さらに精進致します。
今後とも何卒宜しくお願い申し上げます。
ありがとうございます。

日本骨気協会
http://korugi.jp
林 幸千代

軽井沢 ふき泥棒

春を感じる山菜が食卓を彩るこの頃。
軽井沢の庭には“ふきのとう”が顔を出していました。
軽井沢で早朝散歩に出かけた帰りに発見しました。

軽井沢でも“ふきのとう”や“タラの芽”が出る
場所は極々限られ今いる別荘地でも“ふきのとう”は
うちだけで“タラの芽”は見たこともありません。
自然が選んでくれた有難い場所ですね。

そんな“ふきのとう”を、今夜夕食にお誘いした
別荘管理会社の設楽さんに召しあがって頂こうと、
夕方採るのを楽しみにしていました。

d0339896_14084968.jpg


ところが!
午前中バスタブに浸かりながら読書をしていると、
何やらオバサン達が楽しそうにおしゃべりする声が
収まらない。(?)
最初はご近所をお散歩をしているのかと思いきや、
あまりに長時間なのでバスルームから覗いてみると、
夕方私が採ろうと思っていた“ふきのとう”を
ビニール袋片手に片っ端から採っている!!

うっそー!今夜の一品が目の前で採られていく…
しかも、こういう災難時に連れは猿探しの散歩(?)
に出ていて役に立たない…
どうしようどうしよう“ふきのとう”が目の前で
採られていく…と焦りながらもブラインドごしに
隠れたりして。(?)

そこで勇気を振り絞ってバスルームのブランドごしに
「あなた達、何をされているんですかー!」と。
するとオバサン二人は「あらっ、ごめんね~」と
不在と思っていたらしく悪気が有るんだか無いんだか…!
「じゃ、採ったのここに置いて行くね~」といそいそ
車の乗り込み行ってしまった。
まったく!とバスタブに浸かりながら泥棒退治の
余韻で何となくドキドキ。
泥棒を取り逃がした警官気分。(?)

午後から気を取り直して現在建築中の別荘を見に行きました。
こちらは敷地内に大きな赤松があるので今度は松茸が出るかも!
となると、松茸泥棒か?!
お互い(?)ふきのとうとは気持ちの入れ方が違うな…

d0339896_14084969.jpg

遠くブルーシートで覆われているのが現在建築中の
我が家ですが、写真手前の屋根と煙突は、
女優川島なお美さんの別荘です。
軽井沢には頻繁にいらしているようですが今日はご不在でしたね。

日本骨気協会
http://korugi.jp
林 幸千代

美STORY6月号

あの人のキレイの秘密を暴露美NEWS!

こちらの企画で加藤紀子さんの「キレイの秘密は
日本骨気協会にあった!」と日本骨気協会が紹介されました。

d0339896_14084973.jpg


d0339896_14084979.jpg


加藤紀子さんが初めてご来店されたのは5年前。
加藤さんと私の共通の知人である元資生堂某氏の紹介でした。
それから5年。

加藤さんは透き通るような透明感のあるお肌と小顔は
もちろんのこと身長も高いので日本人離れした8等身美人です。
そして脚が長い…
カラダの施術を担当するスタッフも、加藤さんの
足首から膝に向かって施術をしていると、
「えっ、膝までまだあるの?!」と思ってしまうと
よく言っています。(笑)
ルックスだけでなく、人間としてもとっても
チャーミングで大好きな女性です。

本企画前頁に掲載されている加藤紀子さんの親友で
いらっしゃる、辺見えみりさんも骨気療法に興味を
お持ちになりご来店されましたが、さすが加藤さんの
親友だけありまして、辺見えみりさんも、フランクで
楽しい魅力的な方でした。

まさしく『類は友を呼ぶ』ですね。

>加藤さま
いつも色々とありがとうございます。
今後ともどうぞ宜しくお願い申し上げます。

日本骨気協会
http://korugi.jp
林 幸千代

リーダーシップ

昨日の総理会見を見ていて腹が立った。
訳わからん。
「どっちなんだ~!」と叫びたくなる。

日本の国民はよく出来過ぎているので、平時は
リーダーが誰でも構わないが、有事の際には
リーダーシップのあるリーダーが必要。
東日本大震災から1ヶ月が経っているのに、まだ
ダラダラと放射線が垂れ流し状態で「レベル7」に格上げされた。

d0339896_14085052.jpg


オバマ大統領だったら同じように一ヶ月も放射線を
垂れ流し状態にしているかな?と思う。
危機的国難の記者会見で「う~、あの~、え~」で
「つまり何なんだ?!」と思われるスピーチをするかな?と思う。
今、菅総理が「Yes!We Can」を意味する日本語を
言ったらさらに出来そうも無く不安になる…

会社でも国でもリーダーにはリーダーシップは必須。
トップがどこを向いているかわからずに、下は絶対に
動けない。
ゼロかイチか?
右か左か?
白か黒か?
いつでも明確な方向をハッキリ示して欲しい。

私は連れに「ゼロイチ社長」は呼ばれている。(!)
ゼロなのかイチなのか瞬時に答えるから。(笑)
「どっちでもいい~」とか「なんでもいいけれど…」
などは絶対に言わない。
それは自分がそう言われたらとても嫌だから。
菅総理も「ゼロイチ総理」と呼ばれなくても
いいけれど、もう少しリーダーシップを取って
もらわないと情けない…

そう言えば、先日まで恵比寿で『小顔コース』に
通われていた有名政治家秘書の男性のお客様。
『小顔コース』最終回直前で大震災が起きました。
その後連絡が無かったのでお電話をしたところ、
「すみません。それどころでは無くなっちゃって。
マスク制作に行かれなくなってしまいました」と。
お客様としては大変残念ですが、日本国民としては
安心しました。
だって有名政治家の男性秘書が、大震災後の国難時に
日本骨気協会で「ずいぶん小顔になりましたね~」
と石膏マスクを見ながら喜ばれても、それはそれで
ちょっとねぇ...(苦笑)

>Mさま
毎週いらして小顔変化を楽しみにされていましたが
今回ぱかりは戦後最大の危機なので、初回マスクは
保管して置きますから、今はどうか日本国民のために
頑張ってくださ~い!

日本骨気協会
http://korugi.jp
林 幸千代

見る見る小顔に

入社時、というより採用面接時に多少顔が大きい子も
骨気施術の上達に比例して不思議と小顔になります。

採用面接時、『ん~少し顔が大きいこと以外は満点
なんだけれど…』と思っても、すぐに小顔になるから
いいかっ!と思って採用すると本当に見る見る小顔に
なるから不思議。

そんな中、恵比寿スタッフのアイは入社後減量と共に
顔を小さくするようにと注意(?)すると、1ヶ月足らずで
さっさと5kg減量し、しかも顔は二周りは小顔になった。(!)
しかも、痩せる食べ方、体に良いモノ、カロリー計算
など栄養士さんのように詳しくて自分改造を趣味の
ように楽しんでやっている。
そして成功する。
すごい…

しかし、健康的な減量は出来ても、どうやって小顔に
なったのか聞いてみると
「毎日、セルフ骨気をしています」と。
おっと、答えは一牛鳴地。
セルフ骨気全部のメソッドを一通りやっていますと。
なるほど模範生だ…
d0339896_14085038.jpg

d0339896_14085054.jpg


1ヶ月足らずでこれ程小顔化を目の当たりにすると
改めてセルフ骨気はすごいと実感しました。
アイは既にセルフ骨気が癖になっていると。
そうなると、『見る見る小顔化』のスピードが増しますね。

セルフ骨気小顔本をご購入頂きました約23万人の
皆さま、本棚から引っ張り出して是非『癖』にしてくださいね。
しかし、約23万人って今更ながら何だかすごい…

日本骨気協会
http://korugi.jp
林 幸千代

研修生のサロンにもご予約が!

大阪と恵比寿を行ったり来たりの日々ですが、先日、
大阪で研修修了生から聞いたところ、日本骨気協会の
ホームページにサロン情報を掲載して3日足らずで
既に5名様から問合せと予約を頂いたと聞きました。(!)

また、別の研修生からは
「この地域に骨気療法のサロンが出来ないかなと
待ちに待っていました!」と早速ご予約をいただき、
早くもご来店されたと聞きました。

嬉しいですね、とっても嬉しいです。
私は日本骨気協会の予約状況が混雑しているからと
言って直営店をイケイケどんどん!と造りません。
日本骨気協会のスタッフは少数精鋭でじっくり育成し
ゆっくり増やしていけば良いと考えています。
ただ、『骨気療法』を自宅近所で体験したいという
お客様のためにエステティックサロンの経営者などに
『骨気療法』の指導をすることは、今後より一層
積極的に行う予定です。

また私は、どれほどスタッフに煙たがれても(?)
スタッフの小顔度確認や鬼教官と化すスキル確認や、
その他細々としたチェックを定期的にしなければ
気が済まないタイプなんですね。
ただ、一年中日本全国を寅さんするわけにも行かない
ので直営店はたくさん持てないわけなんです。
中途半端が大嫌いなので中途半端なことを言ったり
やったりするタイプを『中途半端野郎』と呼んでいるくらいなので…

話は変わりますが…
お客様に御礼を申し上げなければならない事があります。
d0339896_14085017.jpg

というのは、3/11の東日本大震災後、恵比寿サロンの
ご予約は半減するかと思っていたのですが、ご予約
混雑状況はいつもと全く変わりません。

大企業が自宅待機を宣言したため日中時間が出来た
とか(!)、雑誌やテレビをご覧なったとか、また、
本日は石川県金沢市からご新規のお客様がお見えに
なりました。
いつもと変わらぬこの状況にお客様には心から感謝と
御礼を申しあげます。
いつも本当にありがとうございます。
お客様のご期待に添えますように、スタッフ一同、
今後も言行一致で精進いたします。

日本骨気協会
http://korugi.jp
林 幸千代

4月創業祭

日本で初めて骨気施術を行ったのが2006年4月3日!
4月3日は月曜日でした。
日本に骨気施術が上陸した日ですね。

それ以降毎年4月の一ヶ月間は感謝の気持ちを
込めまして、コースのお客様全員にささやかな
お気持ちをお渡ししています。

d0339896_14085004.jpg


そしてこの時期必ず思い出すことは、開業3日目に
妖艶な美しさで有名な某女優さんからの予約が入ったこと!
直接、当のご本人からズバリ堂々と(?)芸名で
ご予約をいただきました。

予約の電話を受けた当時のスタッフは、
「社長、xxxx様という方からご予約が入りましたが
たぶん女優のxxxxxxだと思います!!!」と動揺を
隠しきれず。
開業3日目だよ、まさかあり得ないでしょ?と
私が言うと、スタッフは、
「でもあの声は間違えようがないです。一回聞いたら
忘れません!」と。

えっ~!開業3日目で美の女神とも言うべき、
xxxxxxの施術をするの?!
しかも全身骨気と小顔骨気の両方!
開業後2日間の予約は全て小顔骨気でしたから、
つまり日本で最初にボディの骨気を受けたのが、
女優xxxxxxさんというわけです。(ナント!)

そして当日確かによーく知っているお顔のxxxx様が
現れました。(笑)
施術後「これ、いいわ。スッキリしてすごく気持ちいいわね」と
色っぽ~い声で仰ってその後も何度かご来店いただきました。

そんな幸先良いスタートを切らせて頂きまして、
あっという間に6年目を迎えます。
これも一重にお客様のお陰の一言に尽きます。
創業6年目の日本骨気協会、益々気持ちを引き締めて
スタッフ一同精進して参る所存です。
今後とも何卒宜しくお願い申し上げます。

日本骨気協会
http://korugi.jp
林 幸千代

加藤紀子さんと某雑誌

『美しい女優さんやタレントさんをパパラッチ!』と
いう某誌の企画で取材依頼がありました。

長年、日本骨気協会に通っている加藤紀子さんを
パパラッチ!と。
他でもない大好きなタレントの加藤紀子さん。
もっちろん喜んで引き受けますと言いました。

d0339896_14085104.jpg


今回は骨気施術中の加藤紀子さんをコッソリ撮る!
という今までに無い企画でしたが、仕事顔=メイクの
加藤さんを真近で久しぶりに拝見しましたが、
ノーメイクと全然変わらなかったですね。
蝋のように透き通る白い肌と小顔、そしてハーフ顔!

今回は加藤さんのヘアメイクを20年担当している
メイクさんも同行されました。
彼は「骨気後は、メイクのノリがとてもいい」と
仰っていましたが、加藤さん共々仰っていたことは、
「20代の時より肌の調子がいい」と。(!)
『加藤さん、そりゃちょっと褒めすぎだよ~』と
思いましたが、どこがどのように良いのか編集者に
話している加藤さんを見ていたらどうやら本当にそうらしい。

『骨気療法』は骨と筋肉を同時に弛緩させて施術を
していきますが、骨に施術をすることで血液の循環を
一気に活性化させますから、血液の役割である
『栄養や老廃物を運ぶ事』が活性化されるわけです。
もちろん活性化させた方がキレイになります。

となると、『骨気療法』をしない20代より、定期的に
『骨気療法』を受けている30代の方が美肌!という
ことは、それほど不思議ではないなぁ。
しかし、10代から30代まで加藤さんのお肌を見ている
メイクさんにそう言われると、改めて『骨気療法』は
スゴい!と思ってしまう。

>加藤紀子さん
ご来店歴5年目!
いつも本当にありがとうございます。
これからも末長く宜しくお願いいたします。

日本骨気協会
http://korugi.jp
林 幸千代