<   2011年 10月 ( 16 )   > この月の画像一覧

大阪支店 土曜日営業スタート!

11月1日、日本骨気協会ホームページ上でバナーを公開いたしますが、
2012年1月より大阪支店は土曜日営業をスタートいたします。

d0339896_14082944.jpg


本当に長い間お待たせして申し訳ありませんでした。
まずは大阪支店だけですが、土曜日営業の環境が
整いましたのでスタートいたします。

<大阪支店の営業時間>
◎2012年1月より
月曜~金曜:10時~20時
土曜日:10時~18時
※日曜日と祝日はお休みとさせていただきます。


本日もたくさんのお客様からご予約を頂きました。
ありがとうございます。

『骨気療法』の手技手法を修得するには、たくさんの
時間を要します。
全スタッフ、お客様に施術をする前には私自身が試験
モデルとなり、顔はもちろんのこと、肩や首、肩甲骨
など全パーツを確認しその後試験を行い合格者のみが
お客様に触れることが出来ます。

『骨気療法』手技修得には多くの時間がかかるため、
サロンは慢性的に混雑しております。
お客様のご予約数制限をしなければならない状況が
続いておりまして申し訳無い気持ちで一杯ですが、
スキルの高い骨気施術者を一人でも多く、一日でも
早く指導し育てて参りますので、今後ともよろしく
お願い申し上げます。

日本骨気協会
http://korugi.jp
林 幸千代

加藤紀子さん ご無沙汰でした。

加藤紀子さんがお久しぶりにご来店されました。
日本骨気協会ご来店歴4年半になる創業当時からの
お客様で超小顔を維持されていらっしゃいますね。

先日珍しくテレビをつけると、浴衣姿で箱根の旅館を
紹介している加藤紀子さんが!

d0339896_14082912.jpg


「おぉ加藤さん、しばらくお会いしてないなぁ~」と
思いながら、番組は全く頭に入らず、あらゆる角度の
お顔の変化を確認しつつ。(職業病だなぁ…)
そして、『加藤さん、どうしているかなぁ~』と
思っていた矢先にご予約を頂きました。
う~ん、以心伝心!

お目にかかると開口一番、
「今日は覚悟して来ました!」と。
久しぶりの骨気は痛いのが加藤さんはわかっていますね。(笑)
いつも通りの施術中、「加藤さん、大丈夫ですか?」
とお聞きしますと、
「最初の時を思い出します…」と仰っていました。
誰でも最初の骨気は痛いですからね。

私が韓国で初めて骨気を受けた時はあまりの激痛に、
「痛~い!何これ?!いた~い!」と騒ぎたて、
ベッドから転がり落ちそうになってスタッフに押さえつけられ、
「ハヤシ、うるさい」と怒られたものです。(笑)

そして施術後…
加藤さんは両頬を触って、
「やっぱり違いますねぇ。やっぱりちゃんと来なきゃね…」と
仰ってお帰りになりました。

加藤さま、ありがとうございました。
またお待ちしていますね!

日本骨気協会
http://korugi.jp
林 幸千代

『小顔コース』から『メンテナンスコース』へ

たくさんのお客様から『小顔コース』のお申込みを
頂きまして本当に感謝をしております。
そして、『メンテナンスコース』へのご移行、心から
御礼を申し上げます。

骨細胞は生命が存続する限り変化をします。
おばあちゃんになって背中が曲がったままの姿勢に
なるのも、骨が折れてしまったわけでは無く、矯正=癖です。
骨細胞の変化が悪い方向に矯正されてしまった結果ですね。

つまり、美しい方向、小顔の方向に矯正していけば
骨細胞はそのように変わります。
その矯正方法の一つが『骨気療法』です。
100%、小顔化や歪みを軽減出来る手技です。

24時間、骨細胞は再生と破壊を繰り返していますので
毎週ご来店頂いているお客様でさえ翌週ご来店された
時のお顔は微妙に変化をしています。
その微妙な歪みや、微妙な左右対称差を無くすのは
美容機器では出来ません。
熟練者の手でのみ可能な技ですね。

先週木曜日のお客様のマスク画像です。

d0339896_14082983.jpg

■40代半ば
「すごいね、自分でも実感はありましたが…」

d0339896_14082909.jpg

■30代後半
「顔を洗った時とか頬を触った時に、小さくなって
いるのを感じます」と仰ってました。
「やっぱり変わってる!」

d0339896_14082918.jpg

■30代前半
・歪みが気になる
・顔を短くしたい
・顎をシャープにしたい
とのご要望で『小顔コース』を開始されました。
大変ご満足されたご様子でした。

三名様とも『メンテナンスコース』で、さらに矯正を
ご継続されますが、『小顔コース』終了時では、まだ
施術回数は20回足らです。
過去のデータから、まだまだ変化は行われます。
責任を持ってより一層小顔にして参ります。

日本骨気協会
http://korugi.jp
林 幸千代

城戸崎博孝先生

2週間ぶりに軽井沢へ帰りました。
東京と比べて季節は1ヶ月ほど早い感じですから、
紅葉や黄葉はあと1週間がピークかな。

d0339896_14082929.jpg


夕べは軽井沢でお世話になっている方々を招いて、
食事会をしましたが、18時に開始でお開きが23時半!
皆さん、たくさん飲んで食べて、在住者ならではの
軽井沢事情なども聞けたりしてとても楽しく過ごしました。

東京都24区とも呼ばれている軽井沢では、「ここは
ホテル?」と思わせる超豪邸がゴロゴロしていますが
多くの豪邸を手がけた業界関係者に聞くところ、
我が家を設計建築してくださった大好きな巨匠、
城戸崎博孝先生が、実力・人間性共に群を抜いている
と聞きました。

先生とは良縁を頂きましたが、また一つ、強く願って
いることは必ず叶うという実証をした気がしました。
『軽井沢の土地を生かしてくれる最高の建築家と出会いたい』
との強い思いが、良縁を引き起こしてくれた感じがします。

私の愛読書でもあるコビー博士の[7つの習慣]では
「思いの種を蒔きなさい」と説いていますが、
その実証が私はいくつも存在します。
『強い思い=気』の存在は大きいですね。

d0339896_14082941.jpg


さて、今朝は6時に起きて薪ストーブを焚き、明日
締切の仕事をしながら、リビングから臨む『秋』を
愉しんでいます。

樹海のマイナスイオン、正面に聳え立つ『浅間山』の
気をたっぷり吸収して東京に戻ります。

日本骨気協会
http://korugi.jp
林 幸千代

相武紗季さん ドラマって…

『メンテナンスコース』になっても、定期的に施術に
訪れる相武紗季さん。
『骨気療法』の効果をしっかりわかってくださっています。

昨日は、日テレの新ドラマ『家政婦のミタ』のお話を
伺っていたところ、ナント最後のストーリーを知らないと。(えっ!)
小説など原作がある場合は別にして、ドラマの場合
たいていは最後を知らずに演じているらしいです。
ほぉ~。

そして先日、「おっ、相武さんが踊ってる…」と、
目に飛び込んできたアサヒブルーラベル『爽快人間』のCM。

d0339896_14083076.jpg


CM元ソングの『妖怪人間ベラ』は、私の子供時代の
人気アニメで、とても面白かった思い出がありますが
「相武さん世代は全然知らないですよね?」と聞いてみると、
「再放送を何となく知っているような気がします。
近々ドラマになりますね」と仰っていました。
あのアニメがドラマになるとどんな感じ?ん?

それはそうと、つい先日、【お知らせメールご登録】
のお客様に12月と1月のスペシャルサービスを配信したのですが
相武さんはそれをとても楽しみにされているようで、
「骨気って顔だけじゃないんですね~」と。
そして私が部屋を出る時、
「ありがとうございます。とっても楽しみにしています!」と
満面の笑顔で仰っていました。

うっ、美しい…
この笑顔は正しくテレビの相武紗季ちゃんだ…
これが女優の笑顔なんだよなぁ~と、目が釘付けに
なってしまいました…。

日本骨気協会
http://korugi.jp
林 幸千代

第二の人生

いま、『骨気療法』の手技修得のため、毎週、研修に
来ている最高齢の女性。
彼女は公務員として教員をしていましたが、
定年退職直前に、私の元に相談に訪れました。
第二の人生を『骨気療法』に捧げたいと。

d0339896_14083067.jpg


「今までの人生は全く美容に縁が無かったけれど、
女性に生まれたからには、やはり美容に関わりたい。
そして、自分自身、更年期障害で、自宅の二階から
一階に降りることもままならない日々が数年間も
続いたので、美容と健康の両方を治癒出来る
『骨気療法』で更年期障害の方たちの不調を少しでも
緩和させてあげたい。
こんな私ですが教えて頂けますか?」と。

もちろん、YES!です。
そういう人にこそ教えていきたいです。

6年前、私が韓国に住んで骨気の修行をしていた頃、
たくさんの韓国人の骨気従事者に合いましたが、
店長クラスでもエステティシャンばかりではありませんでした。
私自身も元々エステティシャンではありませんが、
[骨気法]を生み出した師匠もエステティシャンではありません。
師匠も研修生を選ぶ基準はエステ経歴などでは無く、
[縁]とか[気]とか、そのような事を言っていました。

d0339896_14083054.jpg

・やる[気]
・負けん[気]
・元[気]

私は一生懸命に頑張る「やる気」があって、決して
諦めない「負けん気」を持ち続け、全ての要である
[元気]があれば、余程、頭が悪く無ければ(?)
何事も出来ると思います。
大丈夫です。

彼女は、毎週一度6ヶ月間の研修を終えた後も、毎週
欠かさず補講研修に通い、今月からは、お客様の
立場になって骨気療法を感じたいと『小顔コース』を始めました。
昨日は、「先生!3年後はカリスマ骨気師になりますよ!(笑)」
と言っていました。

私は、今の心を持ち続ければ必ず成れると思います。
人間は成りたいように成れるものです。
ポイントは、純粋な心で、良い協力者を得ることですね。

>Iさん
カリスマ骨気師になるまで面倒を見ますよ。
頑張ってね。

日本骨気協会
http://korugi.jp
林 幸千代

キッカケは『軽井沢』

webで[軽井沢]を調べていたら私のブログにヒットして、
それがキッカケでご来店くださって1年超。
40代前半で横浜在住のお客様。

d0339896_14083079.jpg


『小顔コース』後、現在は『メンテナンスコース』の
二回目で隔週でいらしています。

本日、施術を担当した時に
「時々エステにも行くのですが骨気を知っているから
エステが何だか物足りなくて…。もっと強く押して
くださいと言ってしまうんです」と仰っていました。

このようなお話は他のお客様からもお聞きしますね。
私も時々勉強のために、エステティックサロンにも
行きますが、気持ち良くて癒しの効果はありますが、
当然のことながら『形の変化』を求めてしまってはダメですね。

私たちが最終的に求めるのは「デザイニング」です。
つまり、むくみを取り除いたり、くすみを取ったり、
眉間のシワを消したり、ほうれい線を目立たなくしたり、
老廃物をリンパ腺に流すのが上手かったり、
リフトアップが上手かったり…は当たり前のことで、
『骨気療法』では矯正力が何より大切です。

但し、最終的に目指すところは単に矯正力では無くて
『デザイニング力』です。
つまり、センスですね。
矯正がどれ程上手くても、美人作りが上手く無ければ
お客様からは喜ばれませんね。

但し、『石の上にも3年』の言葉通り、そこまでには
長い長い道のりです。
だからこそ、『骨気療法』は面白くて興味深くて止められません。

エステティックサロンには『癒し』を、日本骨気協会には『変化』を。
用途に合わせて使い分けて頂けると一番良いかもしれませんね。

しかし、何がキッカケかわかりませんね。
ブログの読者様にも感謝感謝です。

日本骨気協会
http://korugi.jp
林 幸千代

4時間 小顔骨気

今日は連続4時間、小顔骨気の指導をしました。

スタッフが次から次へと私が横になっている部屋に
交代して入室し、私の顔で骨気をします。
緊張により手が冷たくて、まず手が冷たいことで叱られる。
そして、さらに冷たくなる。(笑)
創業時の6年前から変わらない研修風景ですね。

d0339896_14083081.jpg


4時間ノンストップで小顔骨気をされたので、
ベッドから起き上った時は頭がフラフラ…
しかし、顔の筋肉はピーンと張りつめ骨気療法独特の
「痛気持ちいいスッキリ感」を感じています。

骨気療法独特な手法は我流になりがちな手技です。
日本骨気協会では、骨気施術者として何年経験を
積んでも定期的に私がモデルになり、全身および
小顔全パーツの施術確認を行います。

お陰様で、骨気施術者の人数も過去最高数となり、
研修時間も膨大となりましたがこれもお客様あってのこと。
大変有難いことです。

一人でも多くのお客様が『骨気療法』を納得されて、
満足して頂けますように、日本骨気協会スタッフ一同
より一層骨気スキルを磨いて参ります。

今後ともどうぞ宜しくお願い申し上げます。

日本骨気協会
http://korugi.jp
林 幸千代

『骨気療法』で運気アップ!

『家庭画報』編集部から、[セルフ骨気]の掲載依頼がありました。

なかなか面白い企画なので掲載をOKしましたが、
内容は、女性風水師として人気NO.1の李家幽竹先生の
開運アドバイス付き「風水家計簿」で[セルフ骨気]
を紹介させて欲しいということでした。
毎年、大変な人気の本らしいです。

セルフ骨気?風水で?ん?
最初、私は意味がわかりませんでしたが、風水的には
美容面でも開運方法があり、しかも毎年違うそうです。(!)
そこで来年2012年度のキーは『フェイスライン』!
フェイスラインをスッキリさせることで、2012年は
運気がアップするということでした。

d0339896_14083157.jpg

■李家幽竹の風水家計ノート2012
別冊家庭画報

◎李家幽竹先生コメント
2012年は血液やリンパの流れが滞っていると運も滞ってしまう年。
今、話題の「骨気療法」は骨を刺激して筋肉を
引き締め、たまった老廃物を流す美容療法です。
家でも簡単にできるので、さっそく今日からチャレンジしてみて!


皆さん、2012年は『フェイスライン』です!
フェイスラインの緩み、二重顎、たるみ、もたつき…
[セルフ骨気]でフェイスラインをキレイに仕上げて
2012年、運気アップしていきましょう!

日本骨気協会
http://korugi.jp
林 幸千代

小顔コース5回目のお客様

はじめてご来店されたのが、2008年7月。
それから小顔コース4回を経て、現在、『メンテナンスコース』で
月間2回ご来店されているお客様。

初ご来店から1年半後にご結婚が決まり、結婚式前には、
「嫌だった丸顔が改善されたので、結婚式には髪を
アップにしようと思います。ここを知って本当に
良かった」と仰ってくださったO様。

しかし、結婚式後もさらなる小顔や美容目的のため、
『小顔コース』を続けられて1年後に男児をご出産。
そして、10ヶ月間は育児休暇。(?)
ご出産10ヶ月後から再度『小顔コース』を開始され、
現在は『メンテナンスコース』で月間2回ご来店頂いているO様。

d0339896_14083127.jpg

■3回目の『小顔コース』

『骨気療法』の場合、個人差はありますが、だいたい
施術50~60回までは小さくなります。
ちょうどその回数のO様の変化も画像の通りです。

先週、O様を担当した際、
「毎月2回、ベビーシッターさんに子供を預けて
こちらに来るのが本当に楽しみなんです」と
目をキラキラ輝かせて仰っていました。
うっ、美しい…
思わず手が止まり見惚れてしまいました。(!)
やはりキレイな方は『手間暇惜しまずそれを楽しむ』ですね。

日本骨気協会には、2年、3年…とご継続して通われる
お客様がとても多いので、お客様の人生の節目節目を
拝見させていただく場合が多々あります。
この仕事をしていて一番嬉しいことですね。

今後ともどうぞ宜しくお願い申し上げます。

日本骨気協会
http://korugi.jp
林 幸千代