<   2011年 11月 ( 12 )   > この月の画像一覧

先生!太っちゃいました~!(笑)

『小顔コース』のお客様は石膏で顔型を制作し、
コース開始前後で比較をして頂きますので、なるべく
体重増減は無いようにお願いしています。

しかし、担当者が施術を終わる度に、
「先生、OO様が最近お太りになられて…」と毎回悲しい顔で
言いに来ていたお客様が本日最終回でマスク制作をしました。

私が部屋に入ると、お客様は頬を両手で手触りながら
「先生!太っちゃいました!(笑)」と元気一杯に。
体重は、7.5kg増!

私は、「OOさん、どうやったら3ヶ月間で7.5kgも太れたの?」と
聞いてみますと、ゴディバのドリンクを毎日飲み続けていたと。
どこのチョコレートドリンクより美味しいと感じるのは同感ですが、
「一度飲んだら美味しくて美味しくて止められなくなってしまって…」と。
そりゃ、毎日毎日はねぇ…(苦笑)

d0339896_14082603.jpg


そこで、「では、どれくらい大きくなったか、早速
マスクを作って比べてみましょうね」と申し上げると、キャハハ!と。
天真爛漫とはこのことか?
とにかく元気一杯な女子大学生ですが、元々が41kg、
太っても普通程度の可愛い御嬢様。

『メンテナンスコース』をご継続されるそうなので、
「特別に、5kg痩せたらメンテナンスコース最終回に
マスクを作ってあげる」とお伝えすると、
「5kg痩せま~す!」と元気一杯に帰って行きました。(?)

施術者は、ロピーでお客様をお迎えした瞬間、
「うわ~小さくなって来たなぁ~」とか、
「うっ、少しふっくらしたんじゃないかな?」など
細かく変化を確認します。

お客様がキレイでいてくださると、私達もホッと一息
嬉しくなります。
しかし、7.5kg増は私達の心臓にも悪いので(?)、
OO様もどうかメンテナンスコース中に少しでも元にお戻りくだされ。
心からお願い申し上げます…

日本骨気協会
http://korugi.jp
林 幸千代

今朝7時の軽井沢駅

今朝7時の軽井沢駅です。

軽井沢は一年を通して様々な顔がありますが、
つい二ヶ月前までは人でごった返していた駅とは
思えない程、今朝は静寂さに包まれていました。

d0339896_14082678.jpg

■軽井沢駅

アウトレットのプラチナバーゲンも終了したようで、
これからは観光客もめっきり減り静かな軽井沢に戻ります。
空気がピーンと張り詰める痛いような寒さとなり、遠方まで
空気が澄み渡る大好きな冬到来です。

とはいえ、先週金曜日の夜到着すると室内は深々と冷え込み5℃!
鉄筋コンクリート造で壁に石を使ったりしているので
室内の寒々しさは尋常ではなく、床暖房と薪ストーブで
10℃になるまで3時間もかかり、週末は風邪をひいて
散歩に行かれず…

ただ、週末安静にしていたお陰で今朝6時の起床時は
すっかり快復しました。
今週末はもう師走。
一年あっという間ですね。

日本骨気協会
http://korugi.jp
林 幸千代

メンテナンスコース誕生から1年!

『メンテナンスコース』が誕生して11月でちょうど一年です。

『骨気療法』は小顔維持だけでなく、たるみ防止等の
アンチエイジング、また、デコルテマッサージによる
乳がん予防も兼ねているため、長い間ご継続される
お客様が大変多く、トライアル『小顔骨気』の50%で
同じ施術が受けられる『メンテナンスコース』は大人気です。

d0339896_14082630.jpg

■エリザベス・テーラー

しかし、その大人気メニューは、大阪のお客様の一言
から誕生しました。(!)
ある日、大阪の大石から連絡があり、『小顔コース』
を終えたお客様から、「これ(施術)ホンマに気に入ったわ。
次はマスク要らんから安うならへん?」と言われましたと。

えっ!何?
「安うならへん?」と言われても、
「お客さん今日は負けとくよ!」って魚売るわけでも無いし…。
3年間、恵比寿では一度も聞いた事が無かったなぁ。
さすが、大阪のお客様…。(笑)

そして、よくよく考えてみると、その通りじゃないかっ!と。(!)
『骨気療法』を気に入ってくださり、何度も何度も
『小顔コース』をご予約されるお客様にメリットを
出すべきではないか?と。
「一生続けるわ」と仰ってくださるお客様もいるというのに…。
そのようなお客様は、既に『骨気療法』の効果を十分
ご理解頂いているのでマスク制作の時間は不要だし…等など。

d0339896_14082639.jpg

■グレース・ケリー

そして、やるならば思い切って!と、トライアル小顔骨気の半額で、
『メンテナンスコース』を誕生させた訳なのです。
大阪のお客様の「マスク要らんから安うならへん?」の一言が、
『メンテナンスコース』誕生に繋がりました。

「体」の旧字は「骨」偏に「豊」と書き「體」です。
つまり、「体」は「骨」が「豊か」でなければいけません。
『骨気療法』は骨の老化を防ぐ美容健康療法です。
月に一度でも、是非、長い期間『骨気療法』を続けて
頂きたいと思います。

骨を鍛える!
それこそが、老けない体や老け顔を防ぐ究極の
アンチエイジング法でもあります。

今後ともどうぞ宜しくお願い申し上げます。

日本骨気協会
http://korugi.jp
林 幸千代

ステキな30代のお客様

2008年7月から3年半現在もご来店してくださっている
大企業にお勤めの30代前半のお客様。


d0339896_14082684.jpg


ご自分の変化をお家でお話してくださってお母様まで
『小顔コース』に通ってくださいました。

先日久しぶりに施術を担当した際、近況などたくさん
お話してくださいましたが、最近お引っ越しをされて
「家にいる事が大好き」とのこと。
ステキですね。
しかも、こちらのお客様は一本筋が通っていて(?)
それもまた惹かれてしまう要因なのですが…

というのも、サザンの桑田さんが大好きで青山学院に進み、
その後、サザンのメッカである゛稲村ケ崎゛に住まいを移し、
東京まで通勤し、定期的に恵比寿で骨気を受けています。
サザンの年末ライブのCDも頂きました。(笑)

最近、湘南を一望できる高台のステキなマンションに
お引越しをされて、週末は友人を招いて海を見ながら
ホームパーティーを楽しんでいるとのこと。

仕事も、サザンの桑田さんも、そして骨気で小顔維持もされ、
充実した日々を過ごされている様子を、心から嬉しく
楽しくお聞き致しました。

私は週末「山」を見て過ごしますが、お客様は絶対に
「海」だそうです。
母から「若い時は海がいいけれど、年齢を重ねると
山が恋しくなるものよ」と言われましたが、う~ん、
私はその通りになってしまった…

好きな事、興味を持つ対象がある事はステキですね。
日本骨気協会はステキなお客様が本当に多いです。
憧れてしまいます…

日本骨気協会
http://korugi.jp
林 幸千代

浅間山冠雪

今朝の軽井沢は極寒…
ベランダの温度計を見るとたった1℃!

それもそのはず。
窓から見えた浅間山の頂上が白い!
私はこの冬初めての浅間山冠雪でしたが、先週が
初冠雪とのこと。

d0339896_14082796.jpg

■今朝7時の浅間山

そして昨日は軽井沢で大きな虹を見ました。
しかも、ハッキリと虹の中を通りました!
『虹の中は通れない』という説が一般的ですが、
実際に通ってしまったものは仕方が無い。(?)

昔、カリフォルニアをドライブしていた時、広大な
フリーウェイに大きな虹が現れて、同席していた友人から、
「虹の輪の中を通ったら願い事が叶うんだよ」という
話を聞き猛スピードで虹を追いかけてフリーウェイを
飛ばしたことを思い出しました。
そして何キロ走ったか…
そして、とうとう虹の輪の中を通ったのです。(っ!)

そして昨日。
ナント、二回目!
カリフォルニアも昨日も、私一人では無く二人で
体験しているので私の錯覚では無いはず。

昨日、私は二回目の虹の輪の中を通りました。
願い事、叶うぞー!
誰が何と言おうと。(笑)

日本骨気協会
http://korugi.jp
林 幸千代

テレビ出演

今週はテレビ局からの出演依頼が多くて、一週間に
3本もありました。(!)

これではまるで有名人ではないかっ?!
どれも高視聴率の人気番組で大変恐縮しております。

その中で、番組企画内容が良く、そして、こちらの
スケジュールに合わせてくださった関西某テレビ局の
番組1本だけには出演することにしました。
私が出たくないから関西の番組を選んだかって?
はて?(笑)

d0339896_14082736.jpg


その番組内では、
「日本で最初に骨気を始めたのは、日本骨気協会の
林幸千代会長である」
とナレーションが入ります。
そろそろテレビで正式に公開したい情報でした。

というのも、最近、「O骨気」や「コルギ」という
名称を使ったサロンが本当に多いです。
「骨気」がそれ程有名になったことは嬉しいですが、
日本骨気協会にご来店されるお客様から、
「OOOの骨気で小顔コースをしたけれど、小顔に
ならなかった」という苦情や愚痴もお聞きします。

【日本骨気協会】発行で、【林幸千代】の署名入りの
骨気研修の修了証を持たないサロンの『骨気』は、
著書『骨気メソッド』や、2006年から日本骨気協会が
行う骨気施術法とは全く関係ありません。

d0339896_14082704.jpg

■大阪支店で収録中。  リー、お疲れさん!

ということで、白石まるみさんの『魔女たちの22時』
以来のテレビ番組出演になります。
事前に番組名は公表出来ませんので直前に発表しますね。

日本骨気協会
http://korugi.jp
林 幸千代

風邪気味な相武紗季さん

うわっ、しばらくブログを書かなかったらこんなアクセスが!
急いで何か書かなきゃ…

では、先日風邪をひいてご来店された相武紗季さんに話した
『骨気療法と免疫力』について書きますね。
相武さん、先日は声が出にくく如何にも喉の調子が悪そうでした。

そのとき話したことですが、私は『風邪気味』の時、
『骨気療法』を受けて何度も風邪を治した経験があります。
「風邪は骨気で治る!」と、6年前、韓国での骨気修業時代に
骨気法創始者から聞きましたが、その時は
「そんな~、うそでしょ~?」と信用していなかったのですが
(先生、すみませ~ん!)
これが自分で体験してみると本当にだった…と。
というのは、『骨気療法』は体温をあげて免疫力を
高めるからなんですね。

d0339896_14082858.jpg


つまり…
人間は平均体温が1度下がると免疫力は3割ほど弱まります。
そして、熱の発生は『骨格筋』が一番多く、安静時で
約22%熱を産出していますが、運動をすると80%近く
まで高まります。
体温を上げて病気を予防するには、筋肉運動が重要で
効果的なんです。

そして『骨気療法』と免疫力の関係ですが…
『骨気療法』は「骨格筋」にとても刺激を与えます。
つまり、お客様がベッドで横になり『骨気療法』の
施術を受けている間、お客様のカラダはたくさんの
熱を発生して免疫力を高めているんです。
もちろん、痩せやすい体質作りも同時にしています。

私は自分の体を投げ打って(?)可愛いスタッフ達の
研修を日夜頻繁に行うのですが、私の研修がある日、
そのスタッフは恐怖(?)と共に自分自身の研修を
楽しみにしているわけです。
私はそれを知っているので風邪気味で微熱があり、
ゾクゾク肌寒い場合でも、お客様と同じ茶色の施術着
に着替えてブルブル震えるわけです。
『あぁ、今夜は本格的な風邪になるなぁ~』と思いながら。(笑)

しかし、研修が終わると「あらっ?治った?」と思うことが度々。
そこで6年前、韓国の師匠から、「ハヤシ、風邪か?
骨気で治るぞ」と言われたことを思い出しました。

そんな『骨気療法』と免疫力のお話を少し風邪気味の
相武紗季さんにしましたが、相武さんは、今にも
消え入りそうな小声で、
「そうなんですか~、骨気はすごいですね~」と、
喉が痛いにも関わらず丁寧に相槌を打ってくださいました。
相武さん、お若いのに本当によく出来た御方です…
あの後、快復に向かっていればいいけれど…

日本骨気協会
http://korugi.jp
林 幸千代

インフルエンザ予防接種

あっという間にこの時期ですね。

私は毎年スタッフ全員に、全額会社負担でインフルエンザの
予防接種をさせています。
大切なお客様に対するエチケットと可愛いスタッフが
高熱で苦しむのは、気の毒なのでね・・・。

しかし、折角予防接種を受けさせているにも関わらず
インフルエンザにかかる者がいますね。
よくよく聞いてみますと、予防接種をしても、毎年
インフルエンザにかかるとか。(?)
だったら痛い思いをして注射を受けない方がいいの
では?と聞いてみると、予防接種をしていると
インフルエンザになっても症状が和らぐと。
なるほど。

d0339896_14082813.jpg


私は一度もインフルエンザにかかったことは無く、
予防接種もしていませんでしたが、骨気の仕事を
始めてからは毎年予防接種を受けるようにしています。
私達の体調の都合でお客様にご迷惑をかけるわけには
いきませんので、体調管理や予防には、ずいぶん
気を付けるようになりましたね。

昨日、大阪支店で注射嫌いのアンに、
「インフルエンザの予防注射は格別に痛いぞー」と言ってやった。(笑)
私は苦い薬や痛い注射は全く平気で、『治る』という
目的を達成できると思うとまったく苦にならず、
目的を達成するという意味では結構好きかも。
それほど大げさな問題では無いな。(笑)

日本骨気協会
http://korugi.jp
林 幸千代

男性歌手の副業(?)

最近は男性のお客様のご予約が大変多くて、男性の
「美容」や「顔」に対する意識の高さを改めて感じています。

先日ご来店頂きました20代後半の男性のお客様。
カウンセリング時に、「歌の仕事をしています」と仰いました。
うん!確かにそういう感じのお客様。
カウンセリングを経ていざ施術室へ!という段階で、
「あの~、研修についてもお聞きしたいのですが…」と。

d0339896_14082841.jpg


はて?歌手では無かったか?と思い、
「研修?骨気研修について?」と聞き直しました。
要は、歌の仕事以外に副業として、日本骨気協会の
骨気手技を身につけたいとのことでした。
なるほど…
芸能人でも副業をしている人はたくさんいますし、
しかも、『楽しんごさん』のようなタレント兼施術者もいますしね。

しかし残念ながら、副業に出来るほど『骨気療法』の
手技手法の修得は簡単ではありませんので、
「まず、施術を体験してみてくださいね。その後で、
まだ骨気研修に興味があればお話をしましょう」と言いますと、
「はい!」とニコニコ微笑んで施術室へ!

そして施術を終えて鏡をご覧になると、
「うわっ!やっぱりすごーい!これを修得するのに、
一体どれくらいかかるんですかぁ???」と聞いたそうな。(笑)
そして予想通り、『小顔コース』の申込方法をご確認されて、
【研修について】の質問は無しでお帰りになりました。(笑)
それが正しいと思います。

『一度体験して、このやり方を真似しちゃおう!』と
ご来店されて、「これは簡単には出来ないわねぇ。
無理だわ…」と仰るエステサロンオーナーもいらっしゃいます。

そしてさらに、その上。
【寸分の狂いも無い骨感】が身に着くまでに、一体
どれ程の時間がかかるかを知ったら、副業前提での
【研修について】をお聞きになることは無いはず。

副業?
とてもとても無理な手技手法ですね。(笑)

日本骨気協会
http://korugi.jp
林 幸千代

軽井沢の晩秋

軽井沢は紅葉・黄葉が最高潮に達しています。
室内乾燥の意味もありこちらでは一日中薪ストーブを
つけています。
季節は東京より1ヶ月早い感じですね。

昨日は設計建築をしてくださった城戸崎博孝先生と、
我が家担当の芦原さんと板坂さんをお招きして、紅葉
黄葉の雲海を楽しみながらお食事会をしました。

d0339896_14082888.jpg


この絶景はもちろん計算済みであった城戸崎博孝先生
をはじめ、芦原さんと板坂さんもあまりの美しさに
思わずため息…
ベランダから望む紅葉・黄葉の雲海を前にして、
城戸崎博孝先生も何度もカメラを手に。

冬はもうすぐそこ。
あちこちで暖炉や薪ストーブの煙が…
軽井沢はあっという間に雪が舞い散る季節です。

さて、明日は早起きして恵比寿に向かいます。
この大自然から1時間半で恵比寿ガーデンプレイスに
いられるなんて、長野新幹線に本当に感謝です。

日本骨気協会
http://korugi.jp
林 幸千代