<   2012年 10月 ( 15 )   > この月の画像一覧

産前産後休暇

10月に入社した新人達の骨気研修指導をしていたら、
あっという間に窓の外は真っ暗!
そして明日、11月1日にも2名の新人が入社します。
最近、骨気施術者の応募がとっても多いですね。

d0339896_14074082.jpg

■恵比寿ガーデンプレイス広場
バカラクリスマスツリーの設営中


昨日、私の大好き、かつ尊敬している35歳の女性が
妊娠8ヶ月の大きなお腹をして、出産と結婚の報告に
来てくれました。

彼女はアメリカ留学を経験し遅れて社会人となりましたが、
気品漂う優しい雰囲気と強い交渉力と行動力を合わせ持つ
キャリアウーマンですが、9年半もの長期の同棲を経て、
めでたくゴールイン!
しかも、結婚を決めた翌日に妊娠していることが発覚という
オメデタ続きです。

そして、出産予定日の1ヶ月前まで大きなお腹をして第一線で
仕事をし、ようやく産前産後休暇に入ったところですが、
その会社でのキャリアは10年!
女性が10年間も1社で務めることは並大抵のことではありません。
それをやり遂げる忍耐力と、物事に飽きない強い性格に
同じ歳の恋人は惚れているようです。
1つの仕事をやり遂げたキャリアを持つ女性はカッコいいですね。

ちょうど先週、日本骨気協会も、『産前産後休暇制度』の
発表をしました。
スタッフが安心して骨気スキルを磨き、キャリアを積みながら、
プライベートでも充実出来る人生を築けたら、
私もとっても嬉しいので。

日本骨気協会
http://korugi.jp
林 幸千代

軽井沢の紅葉

今週末は久しぶりに軽井沢に帰りました。

今日の日曜日は軽井沢ハーフマラソン大会が
開催されていましたが、小雨がパラつく
あいにくのお天気でした。
交通整理の警察官も吐く息は白く、既に
制服も完全防寒着でしたね。

夕べは『軽井沢ベルクール』で、毎年この時期
ならではの絶品モンブランを頂き秋を味わった
かと思うやいなや、今朝、八ヶ岳に別荘を持つ
友人から、『浅間山が初冠雪ですね』と、
メールが届きました。
今週末はお天気が悪くて、軽井沢から浅間山は
見えず残念でした。

d0339896_14074089.jpg

■自宅の紅葉黄葉

軽井沢の紅葉黄葉はずいぶん進み、日中でも7℃。
薪ストーブを焚いて過ごしています。
あっという間に軽井沢も積雪でしょうね。
一年が本当に早いです…

日本骨気協会
http://korugi.jp
林 幸千代

大阪の夜

ただいま、深夜2時。
まだ、大阪のホテルで仕事中。

d0339896_14074085.jpg

■ホテル窓から大阪の夜景

こんな時間でも関係各社からタイムリーにメールが
入ってきます。
「先生、遅くまで起きていますねえ!」と。
「そう言うお嬢さんだって、深夜まで残業お疲れさん」と。

眠い目を擦りながら仕事をしている時、タイムリーに
返事が来ると、昼間とは違い妙に親近感が湧いてきて、
何となく嬉しい。

さて、もう少し頑張るか。

日本骨気協会
http://korugi.jp
林 幸千代

バカラのクリスマスツリー

恵比寿ガーデンプレイスの冬の風物詩、広場に設営される
バカラグラスのクリスマスツリー!

この設営には約1ヶ月かかりますが、毎年これを見ると、
『あぁ、もうクリスマスかぁ』と一年の終わりを感じます。

d0339896_14074015.jpg

■太陽が眩しい今朝9時

ところで、先ほど打合せの合間に、3階のクリニックで
インフルエンザ予防接種をしてきました。
月曜日のせいかクリニックの待合室は空席が無いほどの混雑。
院長室に入るなり、
「先生、大繁盛ですね。待合室は満員御礼ですよ」と言うと、
先生は、「おや、そうかい?(笑)」と。

私は、たくさんの患者で溢れている病院を『繁盛』と言い、
『患者』のことを、ついつい『お客さん』と呼んでしまうのですが、
それを聞くと、歯科医の弟はちょっと苦い顔をする。
「おまえもまだまだ若いな」と言いたい。
経営者的にいえば間違いない。

しかし、院長先生、注射、上手かったなぁ。
私は注射は嫌いでは無いけれど、インフルエンザの予防注射だけは
毎年チクッと痛い思いをするので、今日も痛いんだろうなぁ~と
覚悟して腕を差し出すと、
「あれ?先生、もう終わったの?!」とビックリ仰天。

「院長先生、注射、上手いですねぇ」と言うと、
「いや、そうじゃなくて。注射の痛みもその時々で違い相性の
ようなものもあって。まっ、『おみくじ』みたいなものかな?」と。
院長先生、面白い…(笑)
治療だけでなく、私の仕事の分野である『骨』についても
色々と教えて頂いているので本当に助かっています。
そういう意味からも、3階のクリニックと近い、18階から4階に
移転して本当に良かったな。

日本骨気協会
http://korugi.jp
林 幸千代

ピアノの発表会

今年もこの季節になってしまいました…
私の心臓に悪い毎年恒例、母のピアノの発表会です。

夕べから自分の幼少時代のピアノの発表会を思い出す
ように心臓がドキドキしていました。
母の好きな多種類の真っ白だけの大きな花束を抱えて
会場へ着き、今日のために用意したシックなドレスを
身に纏い出番待ちをしている母を見つけて隣に座ると、
「あら、ありがとう、素敵なお花ね。」と、私より
遥かに落ち着いている様子。

「ママ、私の心臓に悪いから、来年はもう出るのを
止めてくれない?」と、言ってみたものの全くその気は
無いらしく、既に来年の曲も決めているようで…(っ!)

しかし、今日のパンフレットを広げてビックリ仰天。
母の選曲が、『ショパンのノクターン第2番』。(うっそー!)
「ママ、ノクターン、弾くのっ?!」と聞くと、
「えぇ、そうよ」と。
えっーーーー!
いつの間にそれほど上達したんじゃい?と唖然…

d0339896_14074004.jpg

■母の譜面

毎日最低一時間、何があってもピアノのレッスンは
休まない母を心の底から尊敬しました。
『継続は力なり』
言うは易し、行うは難し。
母から学ぶべきところは、まだまだ多いなぁ。

日本骨気協会
http://korugi.jp
林 幸千代

ミス・ユニバース世界大会まで2ヶ月!

2012 ミス・ユニバース世界大会まで、あと2ヶ月!

先程、骨気施術にいらしてお話を伺ったところ、最終の
追い込みでトレーニングもかなりハードのようです。

小顔や左右非対称の歪み矯正は定期的な骨気施術で
美しく維持されていますが、『最終追い込み』ということで
精神的なプレッシャーは相当なものでしょうね。

d0339896_14074035.jpg

■原綾子さん

若干24歳で、日本代表として世界約80ヶ国の美女と
ラスベガスの世界大会で戦うわけですから、いやいや、
想像を絶するプレッシャーだと思います。
偉いなぁ~。

刻一刻と近づく世界大会を想像し私までドキドキし(?)、
ベッドの上で目を閉じて静かに横になっている原綾子さんに、
「原さん、ガンバレ!」と心の中で叫びながら、
今日は骨気施術をしました。

私などは、サロンから一歩も出ずに骨気施術だけに
専念出来たらどれだけ幸せか…と日々考えていますので、
原さんのように『世界で戦う人』を心から尊敬します。
最近では飛行機に乗ることも面倒くさい。(ん?)

『小顔美人』になりたい人を、陰ながら応援出来ることが
何よりの幸せで、それが出来る人生に感謝しています。

日本骨気協会
http://korugi.jp
林 幸千代

恵比寿本店の混雑

月曜日はサロン定休日なので、一人で出勤していましたが、
平日一人出勤も仕事が捗って中々いいものですね。

d0339896_14074140.jpg

■デスクから見る夕暮れ

いま、恵比寿本店が大変混雑しておりまして、ご新規様は
9月10日から既に1ヶ月以上予約をお断りしている状態です。
また、『小顔コース』のウェイティングリストへのお名前は
日々増えて、数十名様がお待ちになっております。

ただいま、恵比寿本店でコースご予約可能なお客様は、
コースご継続者様のみとなってしまっております。
本当に申し訳ありません。

10月に2名、11月に2名の新人スタッフの入社が決まり、
ただいま施術者育成に全力を挙げて取り組んでおりますが、
小顔骨気試験に合格するまでには、約2,000時間の施術を
要しますから簡単にお客様への施術は出来ませんので、
今月末以降しばらくの期間は混雑緩和に向けて、支店から
交替で応援に来させることにし、恵比寿ガーデンプレイスから
徒歩圏内の広尾のマンションを用意し、出張スタッフの
住環境を整えたところです。

昨日も、「まだ、小顔コース受付の連絡はありませんが、
ウェイティングリストに私の名前は載っていますよね?」と
お電話をいただきました。
申し訳ありませんが、もちろん洩れはございません。

5年、6年と長年のリピーター様が多いことに、心から有難く
感謝をすると共に、新たなお客様にはお詫びを申し上げます。
準備が整い次第、ご予約受付を再開いたしますので、
もうしばらくの間、お待ちくださいませ。
何卒宜しくお願い申し上げます。

日本骨気協会
http://korugi.jp
林 幸千代

上高地散策

天気予報で、「今週末はお出かけ日和」と聞いて、
以前から行ってみようと話していた、軽井沢から
日帰りでの上高地散策をしてきました。

d0339896_14074124.jpg

■穂高連峰

一昨年までは、毎年、上高地帝国ホテルを拠点に、
大正池、河童橋、明神、徳沢、そして新村橋までを
散策していましたが、東京からでしたので、
1泊、2泊と宿泊もして移動もかなり大変でした。

昨日は素晴らしい秋晴れの中、軽井沢を6時に出発し、
9時には上高地に到着し、2年ぶりに晩秋の上高地を
十分愉しみました。

上高地バスターミナルから新村橋までの往復でしたが、
毎週末の軽井沢でのウォーキングが効いているのか、
往復16kmのアップダウンも途中5分の休憩3回だけで、
筋肉痛も全く無し。
昔は3日間くらい筋肉痛でしたが、体は変わるんですね。
身をもって体験しました。

気持ち良い秋を満喫し、明朝、東京に帰っての仕事も
楽しみです。

日本骨気協会
http://korugi.jp
林 幸千代

インフルエンザ予防接種

インフルエンザ予防接種の季節ですね。

私は、創業当初からインフルエンザワクチンを
全額会社負担でスタッフに接種させています。
今どきは当然のことかと思いきや、医者に聞くところ、
そうでない会社もまだたくさんあるようで…(っ!)

しかし、うちも強制ではなくて、あくまで任意。
「注射が死ぬほど嫌いなんです」という子に接種させて
ショック死でもされたら困るので。(笑)

d0339896_14074112.jpg


先ほど、館内のクリニックの院長先生から
お電話をいただき、今年はワクチン代を
割引してくれるそうな。
嬉しい!
もっと親しくなっておこっと。(笑)

日本骨気協会
http://korugi.jp
林 幸千代

大阪支店のお客様

今朝7時に軽井沢を出て、9時から恵比寿本店で、
内装業者と打合せ。

その後、社内、社外と打合せを済ませ大阪へ。
今日も新幹線のお世話になっている一日です。

そして、大阪のホテルにチェックインすると、
メンテナンスコースに通われているお客様達の
お顔チェックのためエルメス店へ。
d0339896_14074132.png


ここのエルメスショップでは、数名が大阪支店の
お客様としてメンテナンスコースに通われ、また、
通われなくとも『骨気メソッド』を日課にしている
方が多く、私が行くとどこからともなく人が集まり、
「このやり方はこれでいいんですか?」と、
ショーケースの上に肘を置いて『セルフ骨気』の
レクチャーが始まることもしばしば。

『いいのかなぁ?』と私の心配をよそに、皆さん、
真面目そのもの。(笑)

日本骨気協会
http://korugi.jp
林 幸千代