<   2013年 10月 ( 23 )   > この月の画像一覧

帰国後の相武紗季ちゃん

本日、半年間のアメリカ留学を終えて
久しぶりにお会いした相武紗季ちゃん。

「先生!お久しぶりで~す!」という
満面の笑みは少し痩せた印象。
帰国後ほっとする間も無く次々に仕事で
大忙しの様子でした。

d0339896_14064545.jpg


タレントさんによっては、間近で見るお顔と
テレビ写りのお顔とでは違うので、お客様の
番組やCMはなるべく見るようにするのですが
テレビはどうも苦手で…

今日も、「(帰国後)いつ頃からテレビに
出ますか?」とお聞きすると既にドラマが
放映されているようで。(っ!)
そりゃ失礼しましたと。

アメリカで半年間過ごした相武紗季ちゃんは
イイ女度が増して大人っぽく成長した印象でした。
充実した良い時間を過ごしたのでしょうね。
改めて、お帰りなさい。

日本骨気協会
http://korugi.jp
林幸千代

軽井沢 紅葉

雨上がり、朝起きてブラインドを開けたら
こんな景色が目に飛び込んできました。

週末だけ過ごす軽井沢ですが、一週間で
紅葉、黄葉が見事に進んでいました。
この美しさ、自然は偉大だなぁと思います。

d0339896_14064563.jpg
■リビングルームから

そんな景色を眺めているとスマホがブルブル。
日曜日の朝から誰かな?と思ったら、
相武紗季ちゃんからのメール。

半年間の留学を終えて帰国されたようです。
人気頂点でも芸能活動を半年間休んで自分の
やりたい留学をしてしまう紗季ちゃんは素敵です。

半年ぶりの施術ですがお顔の状態どうかな?
お久しぶりにお会いするのが楽しみです。

日本骨気協会
http://korugi.jp
林幸千代

TBSの番組ロケ終了

午後一の仕事はTBSの某番組のロケ。

僭越ながら、私が小顔矯正のゴッドハンドに
選ばれたようで私の施術ロケでした。

d0339896_14064542.jpg

■収録後の片付け中

40代のタレントさんを私の小顔矯正で
若返らせるという企画でした。

偶然にも、そのタレントさんが私の一作目の
『骨気メソッド』を購入されていたとわかり、
プロデューサーが急遽『セルフ骨気』の枠も
作ってくださいました。
発行部数『30万部』ってそういうことなんですね、
驚きました。

放映は11月中旬です。
また、近づきましたらお知らせしますね。

日本骨気協会
http://korugi.jp
林幸千代

テレビ番組収録、本日2本!

本日、朝一番のロケはお正月の特番!
主に関西で放映される番組です。

d0339896_14064523.jpg


私は出演せずに打合せのみ。
スタッフがマイクを取り付け準備中!

この後、午後からまた一本収録があります。
そちらは私が出なければならず。。。
1日に二本というのも何だか多いな。。。

日本骨気協会
http://korugi.jp
林幸千代

TBSドラマ『夫のカノジョ』 鈴木佐羽さん

昨日も施術にいらした鈴木佐羽さん。
「先生、この後すぐにロケだからバッチリ小顔に
してくださいねぇ~!」と。

最近、特に人気上昇中の砂羽さんですが、本日
21時から始まるTBS木曜ドラマ『夫のカノジョ』にも
出演されます。

39歳の主婦役の砂羽さんと20歳の川口春奈ちゃんの
カラダが入れ替わるコメディらしく、砂羽さん曰く、
「20歳の役に入れ替わるので、走ったり泳いだり
そりゃもう大変なの~!」と元気一杯に語っていました。(笑)

d0339896_14064572.jpg
■TBS木曜ドラマ『夫のカノジョ』

そして、共演の川口春奈ちゃんが超小顔ということで、
「なんで最近の人は小顔なの?!」と聞かれました。

私はあまりテレビを見ないので大勢はわかりませんが
剛力彩芽さんや、最近ニュースで見た能年玲奈さんの
顔サイズは、たぶんリンゴ位の印象だと思います。

往年の女優さんで「超小顔」は思い浮かびませんが
最近の若い女優さんは皆「超」が付く小顔です。
平成に入り、「可愛い」、「キレイ」、「美人」の
定義に『小顔』は必須条件になったと思います。

砂羽さんに、「昭和の顔と平成の顔の違いですね」と
言うと、「え~、そんなぁ…」と。(笑)

日本骨気協会
http://korugi.jp
林 幸千代

ロブションparty

夕べはある企業のpartyに招待されました。

そもそも私はparty嫌いなので、遠方ならば
すぐにお断りしますが、同じ敷地内で徒歩2分の
『ロブション』だというので伺いました。

d0339896_14064637.jpeg


着席のpartyでしたがメイン料理に入った頃、
私の前の方から「林先生ですよね?」と。
はて?私は全く知らない…
聞けば、3年前のpartyでもお会いしたことが
あるらしく、著書『骨気メソッド』の読者でした。

そして、私がそれだとわかると周りの女性達は
美味しいロブションの食事も余所に、
『顔が弛んできたのですが…』
『私の顔も小顔に変わりますか?』等など
いきなり『顔診断』と化してしまいました。
トホホ…

そして、私が『ホロ酔い顔診断(?)』をした
女性から、本日早速『小顔骨気』の電話予約が
ありました。(っ!)

日本骨気協会
http://korugi.jp
林幸千代

舞台女優さん

本日、はじめてお会いした『小顔コース』に
通われている舞台女優さん。
開口一番、「砂羽さん、変わりましたよねぇ。
あんなに小顔になっちゃって…」と。

『メンテナンスコース』に通われている
鈴木砂羽さんのご紹介でご来店されました。

d0339896_14064642.jpg


本日の舞台女優さんのように、砂羽さんの
小顔変化をご覧になり、砂羽さんのお友達が
たくさんご予約してくださいます。

日本骨気協会のお客様から良く聞かれますが、
砂羽さんはテレビの通り、いつも自然で優しくて
カッコイイ素敵な女性です。
そして、自分磨きにも余念が有りません。

明日もご来店されますが、お会い出来るのが
楽しみな女優さんです。

日本骨気協会
http://korugi.jp
林 幸千代

薪ストーブの価値

夕べのゲストは、毎年夏の3ヶ月を旧軽井沢で
過ごす輸入フルーツ商社の60代の会長夫人。
東京のお住まいには暖炉があるそうですが、
薪ストーブは初めてのようで興味津々でした。

都会では『暖炉』の方が知られていますが、
寒い軽井沢では、壁の中に収まり暖気は正面に
限られてしまう『暖炉』の人気はあまり無くて、
庫全体が200℃以上に達してその暖気が室内に
広がる『薪ストーブ』が人気です。

d0339896_14064678.jpg


私は軽井沢で土地探しを4年した後、2年間
雑誌『BRIO』に掲載されていた別荘を借りて、
軽井沢の四季を体験しましたが、この期間の
価値は計りしれません。
その中でも一番は『薪ストーブ』。

当初、木屑が出る、室内に木片を置くのは汚い等
薪ストーブや暖炉は不要の産物と考えていましたが
−15℃の冬を体験し、エアコンは寒風を巻き散らす
だけの機器と知り、火が無ければ生きていけない(?)
体験をし薪ストーブの必要性を感じました。

ですから、『薪ストーブ』はオブジェでは無く、
極寒の冬を乗り切る生活必需品なのです。

日本骨気協会
http://korugi.jp
林 幸千代

薪ストーブ 軽井沢

夕べはこの冬はじめて床暖房を入れて
眠りました。

そして今朝起きると霧が深く、いかにも
冬の到来を告げられたようなので、早速
地下から少しだけ薪を運び入れ、今夜の
来客に備えようと、今シーズン初の
薪ストーブに火入れをしました。
 
d0339896_14064659.jpg


夕べ、『軽井沢ベルクール』の林さんと、
「観光シーズンが終わったね。これからの
静寂に包まれた季節が良いんだよねぇ」と
話していたところです。

厳しく美しい軽井沢の冬は、もうすぐそこ
まで来ていますね。

日本骨気協会
http://korugi.jp
林幸千代

終日打合せ

本日の打合せ来店社数は6社。
朝から深夜まで続きました。

その中の一社である京都からいらした社長と
打合せ最中、『骨気療法』を知るために施術を
体験して頂きました。

d0339896_14064662.jpg


施術後、「いや~、他とは全然違いますな。
骨の施術という感じや…」と。

しかし、昨日のTBSと言い、最近は打合せが
とても多いなぁ。

日本骨気協会
http://korugi.jp
林幸千代